Music的な

名古屋系がお好き

投稿日:

ヴィジュアル系バンドの話ですよ。

黒夢 – Miss Moonlight

黒夢。

90年代のバンドブームに夢中になってた私世代だと

なんと言っても名古屋系を全国に押し上げたのは
黒夢という印象ですね。

Luna Sea とか Larc~en~Ciel とかの中に

「黒夢」ですよ。暗黒ですね。

インディーズ時代の楽曲やビデオもほとんど見てきましたが
一線を越えてますね。新しい時代を作った人たちです。

名古屋ミュージックファームや円盤屋は聖地ですよ。

Laputa – Vertigo

Laputa

そんな黒夢の弟分的バンドですかね

黒夢のインディーズクレジットには彼らの名前があったりします。

ダークでコアでメロディアスを地で行くスタイルです
眩めく廃人、眩暈あたりのインディーCDがやっぱりおすすめですね。

メジャーに行ってもLaputaのセンスは光ってた印象ですが
今は残念ながら解散しております。

再結成はよう!

Rouage – Endless Loop

Rouage

ちょいとイケメンお兄様要素をぶっ込みます
ヴィジュアル系ホスト達の鏡ですね。

インディーズ時代はLaputaと同じく
黒夢と並んで2大巨頭として存在したバンド
Silver-Roseの血を受け継いでおります。

こちらも解散しております
なんか色々と懐かしいです。

Merry go round – 白い華を散らして

Merry go round

ちょいと視聴注意かも知れません。

名古屋系の特徴は「暗くて、重い」にあったのですが
それをとことんまで追求したようなバンドですね。

ちょっとしたホラーです。

まさにアンダーグランドですね
メジャーでこんな事できないでしょうしw

高校生くらいの頃は友達同士で
「心霊系番組」を観るノリで聴いてたりしましたが
最近はまったく聴いてないです。 ←

お化け屋敷とか特殊なところで聴きたい曲かな。

今の時代これぐらい病的でクレイジーなアーティストがいた方が
エンターテイメントとして面白いんじゃないかなー。

守りの姿勢に入ったような曲を今さら聴いても
「またか」みたいな空気あったりしますしね。

ってゆー名古屋系の復活を望むおじさんの

爽やかな(?)青春の1ページでした。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Music的な

執筆者:

関連記事

no image

【HIPHOP】音楽でも聞きながら床屋に行こうかどうしようか悩む【R&Bとか】

半年以上も放置してるので伸びたい放題です。 おばあちゃんに「山男みたいな頭して!」と言われたけどあんまり気にしない方向で行きます。 みゅーじっくすたーとぅ! The Weeknd Feat. Daft …

no image

【HIPHOP】懲りずにかっこいい曲を貼ってく【R&Bとか】

わりと新しめが多め(2017/4/11) T.I. & Peanut Da Don – Trenches Reloaded Remix 男くさい曲から。 やっぱりT.I.ってかっこ …

no image

Lenny Grant Feat. 50 Cent & Jeremih – On & On

いいですね~。 Lenny Grant Feat. 50 Cent & Jeremih – On & On 最近ケーブルテレビで漫画まで作っちゃう50centと相変わらず口 …

no image

ハチ MV 「砂の惑星 feat. 初音ミク」

米津玄師さんハチ名義のニューキックです。 なんでこんなおもしろい音楽が作れるんだろう。 ハチ MV – 砂の惑星 ft. 初音ミク 音楽の作りといい、詞のセンスといいこれが無料で聞けるとか …

音楽でも聴きながら「競争」について考える

  しかも、「思いつき」で。   Follow me!