Music的な

永世のクレイドル

投稿日:

鈴華ゆう子 – 永世のクレイドル

まさかニコ生主が世界中を熱狂させるとは
夢にも思いませんでしたね。

詩吟をベースにクール・ジャパンを体現する抜群のセンス
メロディアスな楽曲に絡むハイトーンボイスが耳に心地いいです。

ジャパニーズカルチャー恐るべしですね
まだまだ世には原石がゴロゴロ眠っているはずです

海外の方が日本人に持ってるかっこいいイメージを
そのままやっちゃうような人達がいるのが凄く嬉しくて
世界中にダイレクトに自慢しちゃいたい気分です。

これだから日本のエンターテイメントは面白い!

和楽器バンド、華風月など
今後の活動も期待しております。

ってね
評論家的なレビューをしてみましたよ。

最初は「かわいいなあ(*´ω`*)」的な目でしか見てませんでしたが
いよいよ凄いアーティストになって来ましたよ

日本のアンダーグラウンドに咲いた一輪の華が世界を魅了する!
(ありがちな宣伝文句

アルバムは11月23日発売みたいです買います。 ←
刺激を受けてやる気になったので今日は一日マジックの練習に燃えたいと思いますよ。

そんな祝日。

和楽器バンド – 焔

燃えるBGM。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Music的な

執筆者:

関連記事

no image

Wu-Tang Clan Feat. Redman – People Say

かっこよすぎだろう。 Wu-Tang Clan Feat. Redman – People Say 10月13日にドロップされるMathematicsとWu-Tang Clanのコラボアル …

no image

音楽について「リアル」とか「ワック」とか真顔で言ってくるなし(´・ω・`)

  私には、どうでもいいことですよ(´∀`*)     エンターテイメント HipHopでよく議論になるアレですね リアルとか、ワックとか。 これの全ての正解は 取りよう …

King Combs & Chris Brown – Love You Better

  DJ Khaleeeeeeeeeeeeeed!!   Follow me!

no image

Fabolous & Jadakiss Feat. Swizz Beatz – Theme Music

  とってもアダルティー。   Follow me!

no image

オキノタユウ

和楽器バンド – オキノタユウ 日本っていいなあ!(´∀`*) 2ndの「八奏絵巻」はどちらかと言えば洋モノ色が強く1stの「ボカロ三昧」は和と洋の中間なイメージでしたが 3月発表のアルバ …