自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2016年11月9日水曜日

おじさん禁煙記 ~波動拳が撃てなくて~





禁煙して2週間になりました。



未だに吸いたくなる時があるので

タバコが嫌いになりそうな記事をバンバン書いて行こうと思います。



たまに禁煙記書かないと
「アイツ吸ったんじゃねーか」と思われそうですしね。



一口も吸ってませんよ。










タバコの悪影響は女性が妊娠するまで、ではありません。




男性のDNAが傷付き、損傷したまま子供に遺伝する。




「子供が生まれたからやめる」じゃ遅いのです。



損傷された遺伝子が子供のDNAに受け継がれた場合
白血病をはじめとする小児がんにかかるリスクが高まります。



精子細胞が成熟するまで3ヶ月はかかるらしいので
子供を作る予定のある人は今すぐ禁煙した方がいいですよ。



子供を作る予定のない人はどうするかって?
腹筋でもしてろ畜生め何がクリスマスだr



ちなみに吸えば吸うほどダメージは蓄積し
遺伝子自体の変異は永久に治りません
ダメージを持ったまま子供に渡されます。




有害物質が引き起こす形態異常。




血液中のヘモグロビンが酸素を体内の器官へと運ぶのですが

タバコを吸うと血液中に一酸化炭素が入り
酸素の代わりにヘモグロビンと結合してしまいます。



酸欠状態になった各器官はそれぞれの役割を果たせなくなりますが
当然精巣でも同じ事が起こり得ます。



精子の遺伝子や染色体、胎児の器官形成にまで異常を起こし
成長に悪影響を起こして先天異常を発生させる事が研究で分かってるらしいです。



ってまあ
結局は運ですけどね。 ←

私の両親も喫煙者でしたので何とも言えませんが
確率は低いほうがいいでしょ?って話ですね。




もちろん産まれた後もです。




子供の近くでタバコを吸わない。




妊婦や授乳中の喫煙は低体重児や未熟児
あるいは死産の恐れもあるのはよく知られてますが

母親が喫煙しなくても受動喫煙によって被害は及びます



気を遣って換気扇の近くだとかベランダで吸っても
子供に話しかけた吐息に有害物質が含まれてるので
これも受動喫煙が成立してしまうので当然よろしくないです。



一部では放射能より喫煙や飲酒の方が遺伝に影響が大きいと囁かれてます
やめるなら早い方がいいと思いますよ。



とまあかなり不安を煽っちゃうような記事ですが
バンバン喫煙してても子供が平気な顔して元気よく遊んでる家庭もありますし
こればかりは運ですよね。本当に。



ただ、親として子供に何か一つでも思いやってあげる事があるなら
つらい禁煙をする価値はあるんじゃまいか?








子供作る予定なんてさらさらないけどなあはは
もう明日1カートン吸っちゃおうかなおじさん。



* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそです +.:*・゜゚・*:. *



禁煙はお早めに。





0 件のコメント:

コメントを投稿