読書感想文

【書評】未来の見えない僕たちにニーチェは「あなたの人生を愛せ」と言った

投稿日:

ってゆータイトルの本です。

東京の下町に現れた超人。

未来の見えない僕たちにニーチェは「あなたの人生を愛せ」と言った

哲学者に限らずですが
先人の言葉や教えは

自らの経験で学んだ事を
未来の人達に残してくれたものなので

大きな壁にぶつかった時とか
物事がうまく進まない時とかに読むと救われますね。

人間として生まれた以上
必ず何かに悩みを抱えて生きる事になるので

占いやら憂さ晴らしもいいですが
そんな時こそ私は哲学をおすすめしますよ。

この本は
現代の世界にニーチェが現れて
悩む町人に哲学を放つ!

という今流行の(?)設定なので
読みやすいんじゃないかと思います。

そもそも哲学ってなにさ。

Wiki読んでみたけど
頭が爆発しそうになりました\(^o^)/

「哲学ってのは~( ´゚д゚`)」

なんてドヤ顔で語っても
うっとおしいだけだと思いますので

さらっと個人的な意見を言っちゃうと
きっかけをくれる言葉です。

悩もうが開き直ろうが
壁を越えようが諦めようが

「まあ、人生ってそーゆー事だから。
あなたの好きな自分になれればいいがん!(´∀`*)」

って事ですね。

私にとっての哲学とは
心を軽くしたり、前に進むきっかけをくれる学問です。

「紳士」とは

この世で最も都合のいい自己紹介である。

でら幸太。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

no image

「ぼくだって」が夢を生む by 「のび太」という生き方【書評】

みんなもっと のび太くんの凄さに気付くべき。 ← 「のび太」という生き方 私も以前に似たようなことを記事にしましたが いろいろ世の中のことを勉強してるとのび太君の凄さに気付いてくるのです。 関連記事: …

no image

【書評】人もお金も引き寄せる「伝え方の魔法」

君は「ありのまま」でいいんだよ(´∀`*) 変えるのは、「伝え方」だけです。 伝え方の魔法 私も10代20代の頃は「言い方がキツイ」とよく言われてましたが 原因が痛いほどよくわかった1冊。 若い時なん …

no image

【書評】大きな鳥にさらわれないよう

ヒマになってしまったのでたまには 「読んだけどよく解らなかった」ものでも。 ← 未来の地球のお話です。 大きな鳥にさらわれないよう。 様々な思想家や実業家の動向最先端のテクノロジーや現在の社会問題など …

ピクテ式 投資セオリー【書評】

  自身のポートフォリオの1つに、どうぞ。   Follow me!

目の前にいるイヤな上司の取り扱い説明書【書評】

  笑ってしまった。良著です。   Follow me!