明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

【書評】語彙力がないまま社会人になってしまった人へ

投稿日:2016年12月17日 更新日:

 

語彙力がないまま社会人になってしまった

でら幸太(@derakouta)です。こんばんは。

人との会話や手紙、企画のプレゼン等で
「こいつ出来る!( ;゚Д゚)」と思わせたい人におすすめです。

教養を身に着けるなら
人生で一番若い時「今」ですよ!

語彙力がないまま社会人になってしまった人へ。

いい刺激になりました。

 

自分が思ってる事を
解りやすく失礼のないように相手に伝えたいなら

言葉の持つ力を充分に利用しましょう
って本です。

 

ビジネスシーンでは特にそうだと思いますが
どんなにいい大学を出てても
語彙力がないとあっさりナメられますし

どんなに誠意があっても
伝わる力は半減します。

過去から現在に至るまでの
あらゆる「知っておくと便利な言葉」を
歴史的背景を絡めたり、海外を例にしたり

解りやすく簡潔に「51の言葉」にしてあって
ささっと読めてしまうのも魅力的ですね。

これは何回も読み直します。おすすめですよ。

 


 

2016年の抱負は

大人の雰囲気と品格を身に着ける。です!

もうすぐ終わるけど( ´゚д゚`)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

【書評】インド人大富豪・成功の錬金術

グローバル社会において群を抜いたビジネス術を持つと言われるインド人から ヒントを得ようじゃまいか。 「誰かに似てんな~」って顔ですよね。 ←失礼 ゼロから生み出す発想法 勉強になりますね~。 インドの …

まじかよ…( ´゚д゚`) 『もっと言ってはいけない』【書評】

  これが、現実です。   Follow me!

no image

重要なことは、Just do it. ただ実践することだ by 多動力【書評】

おもしろい! 日本国民全員が読むべき。 ← 多動力 ご存じホリエモンこと堀江貴文さんの新刊でございます。 堀江さんの著書はだいたい読んでますのでなんとなく話の流れは想像してましたが これはヤラれた。 …

no image

常識を疑え by 枠を壊して自分を生きる【書評】

これは面白い! 枠を壊して自分を生きる アンドロイド(人間酷似型ロボット)研究者の目線から「常識を疑うこと」を見出す1冊です。 クセや仕草など自分そっくりに作られたアンドロイドには 周りがいくら「そっ …

【書評】北朝鮮 核の資金源:「国連捜査」秘録

  なんであんなに核実験やミサイルをポンポン打てるのか解りました。 ←   Follow me!