さくっと「ビジネス書」

【書評】語彙力がないまま社会人になってしまった人へ

投稿日:2016年12月17日 更新日:

 

語彙力がないまま社会人になってしまった

でら幸太(@derakouta)です。こんばんは。

人との会話や手紙、企画のプレゼン等で
「こいつ出来る!( ;゚Д゚)」と思わせたい人におすすめです。

教養を身に着けるなら
人生で一番若い時「今」ですよ!

語彙力がないまま社会人になってしまった人へ。

いい刺激になりました。

 

自分が思ってる事を
解りやすく失礼のないように相手に伝えたいなら

言葉の持つ力を充分に利用しましょう
って本です。

 

ビジネスシーンでは特にそうだと思いますが
どんなにいい大学を出てても
語彙力がないとあっさりナメられますし

どんなに誠意があっても
伝わる力は半減します。

過去から現在に至るまでの
あらゆる「知っておくと便利な言葉」を
歴史的背景を絡めたり、海外を例にしたり

解りやすく簡潔に「51の言葉」にしてあって
ささっと読めてしまうのも魅力的ですね。

これは何回も読み直します。おすすめですよ。

 


 

2016年の抱負は

大人の雰囲気と品格を身に着ける。です!

もうすぐ終わるけど( ´゚д゚`)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

プライドが高くて迷惑な人【書評】

よく見かけますねえ(´∀`*) プライドが高くて迷惑な人 なぜか「自分は他人とは違う」と思っている人の精神構造とは?  自分もそんなイタイ人にならないために気をつけたほうがよいこととは? 人 …

no image

【書評】「組織は人」が気合いブリバリだった件

元ヤンの方って好きなんですよ。うっとおしいのは嫌いだけど。 凄い経営論です。 組織は人 数年前にメディアで見て「凄い会社があるな~」と記憶の片隅にずーっとひっかかってた企業があって 当時のテレビの内容 …

no image

100年働く仕事の哲学【書評】

本当の地獄は、60歳から始まりますよお~ヘ(゚д゚ヘ))))))~ 100年働く仕事の哲学 キャリア人生の前提は変わってしまった。 現在の年齢が何歳であるかは関係なく、 誰もが、退職なき100年人生の …

シリコンバレー流 科学的に自分を変える方法『ZONE』【実用】

  おれのターン!ってやつですね。   Follow me!

no image

【書評】現状を破壊するには、「ぬるま湯」を飛び出さなければならない

本を撮ろうと思ったけどブックオフに売ったらしい。 関連記事:ブックオフにいろいろ売ってみた 去年読んだ自己啓発系ではNo,1です。 人間、自分には甘いもんですね。 「最近たるんできた」と思ったら読もう …