無駄に考察する

「あちらのお客様からです」をクラブでやらない方がいい

投稿日:

しゃれたバーでよくあるやつね。
実際にやってる人を見た事はないですけども。

あちらのお客様からです。

バーで静かに飲む女性の前に
淡い桃色のカクテルが
「あの…頼んでませんけど…。」
グラスを拭きながら微笑むバーテンダー
「あちらのお客様からです。」
今時こんなド昭和なナンパが成功するとも思えませんので
どうせやるなら平成バージョンにクラブでやった方が
冗談で通りそうだし面白いんじゃないかと色々と考察してみましたよ。

そーゆーノリが通じそうな女の子も多いですしね。

もちろんこのナンパ法は
バーテンダーとの連携が物を言いますので

まずはバーテンダーと仲良くならなければいけませんが

肝心な事を忘れてました。
パリピの主食は
テキーラだと言う事を。

あちらのお客様からうええええええええいwwwww
「あちらのお客様からです」はそーゆー雰囲気のバーでやりましょう。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

no image

ヒマなので「萌え」を考察してみる

2000年あたりから世に普及し出した オタク文化の代表ともいえる感情表現日本オリジナルのスラングです。 私自身もなんとなくしか知らないので一緒に勉強していきましょう。 100年後あたりの学校教材に載り …

世の中がおもしろくないなら、自分がおもしろくなるしかない

  禅問答か! ←ツッコミのつもり   Follow me!

これからは「史上最年少」が続々と出て来る

  アップデートとは、そーゆーことです。   Follow me!

no image

やっぱり書評は強いです

このブログの主力ですね。 検索エンジン 1日に1回はGoogleのアナリティクスで この(くだらない)ブログを読んでくれてる人はどーゆー感じなのかな~と 記事を書く参考程度に見てますが ほとんど、読ん …

no image

【読書】ハズレ本は「ヒャッハー」しよう

なんだ、この本つまんねー!( ´゚д゚`) そんな時はヒャッハー(一気読み)です。 貧乏性は読書の敵 気になった本を買ったのはいいものの家に帰って読んでみると 「うわつまんねー」なんて本に出くわす時が …