自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2016年12月15日木曜日

おじさん禁煙記 ~禁煙のプロフェッショナル~





禁煙して50日くらいですが
今、禁煙生活に効果があるのは
やっぱり脳内麻薬ですかね。



関連記事:おじさん禁煙記 ~ずっと忘れない~



禁煙生活に慣れてきた上級者向けだと思いますが
いい感じにタバコの存在を忘れてます。










脳内麻薬を意図的に出すことは
もちろん犯罪ではありませんよ(´∀`*) ←




自己啓発がおすすめ。





最近は自己啓発本を読み漁り
脳内麻薬を出しまくってヘロヘロのブリブリです。



って書くと誤解を招くと思いますが
犯罪ではありません。(二回目



本来、麻薬と呼ばれるものや大麻の成分は
自分の脳内で生み出すことが出来るので

わざわざ外部から注射したり燃やして吸ったりと
直接的に摂取する必要はないんですね。



自分を訓練して高い能力を身に着けたり
成功を積み重ねたり知識を得たりするだけで

麻薬以上の快感を
脳は感じる事ができます。








自己啓発で気をちゅける事。





自己啓発に限らずですが
自分の好きな事ややりたい事に
コストをかけまくるのも良くないと思います。



「好きだから」という理由でお金をかけてしまうと
「これは自分に合わないな」ってなった時に
「ここまでお金かけてやめるのがもったいない」と思ってしまい

好きでもない事を嫌々やらなければならない
なんて地獄のような状態に陥ります。



いくら時間をかけても低コストなら
周囲も次の応援をしてくれますが

お金だけはいくら短期間でも
「もったいない」と思われてしまうんですね。不思議。



私はあくまで低コストに好きな事をしてます
合わなかったら他の好きな事に熱中すればいいんです。



何万もする高額なセミナーに通うのはどうかと思いますが
本なら高くても2000円くらいですよ。



もちろん、100%正しい事が書いてあるとは言いません
正しいか間違ってるかの判断は自分でしましょう。








バランスが大切。





好きな事を夢中になってやってる人は
基本的に風邪をひいてませんね。



「馬鹿は風邪ひかない」の理屈です
「馬鹿」のイメージは人それぞれ違いますが

自分のしたくない勉強を一生懸命に勉強してる人は
あっさり風邪ひいてます。

サッカーだったりゲームだったり
自分の好きな事を夢中になってやってる人は
免疫力が高く、滅多に風邪をひきません。



体が丈夫ってのもあるとは思いますが
私は単純に脳内麻薬によって得た免疫力だと思います。



ただ、いい事ばかりではありません。



脳内麻薬は一種の鎮静作用があり
好きな事をやってる間は疲れませんので

好きな事をやりすぎると
体が疲れすぎて体調を崩す危険もあります。

「疲れてるけど、楽しい」は
もう危険信号だと思った方がいいですね。



しかも、容量以上の脳内麻薬が分泌されると
やる気どころかバーサク状態になり
狂暴になる恐れがあります。

これがストレスになってタバコ吸っちゃった
なんて本末転倒もいいとこですので

どんなに楽しくても
疲れたら必ず休憩しましょう。








もちろん
休憩~つってタバコ一服したら意味ないよ(´・ω・`)



禁煙がんばろうぜ!





0 件のコメント:

コメントを投稿