自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2016年12月6日火曜日

【書評】ウツボカズラの甘い息





ウツボカズラ(靫葛)(ネペンネス)





真矢ミキさんがさらっとディスった
未成年者と飲酒したゲスを極めたバンドのボーカル



ではなく




東南アジアに広く生息する食虫植物。










甘い蜜で虫をおびき寄せ
中に落ちた獲物を消化液で溶かし
その養分を吸収する。



こわすぎわろた。








ミステリーです。おもしろい!




ウツボカズラの甘い息。





懸賞が趣味の精神病を患った主婦の日常と

鎌倉で起きた殺人事件を追う刑事達



なんらかの関係性があるんだろうなーと思いつつも
完全に裏切られます。いろいろと。



これだから謎解き小説は面白いんです。



後半の疾走感は素晴らしい
どうなるのこれー!(((((((( ;゚Д゚))))))))
が止まりません。



ミステリー好きな方はぜひ。








甘い誘惑には気を付けましょう。







0 件のコメント:

コメントを投稿