明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

【書評】「憧れ」の思想

投稿日:2017年1月27日 更新日:

 

上級者向けの自己啓発本ってイメージです。

 

「憧れ」の思想

やたらと宇宙と人間の関係を説いたり「宇宙宗教家かなにかですか?」みたいな内容だったりしてちょっと怖いですが、インスパイアされるところもあります。書き方とか表現方法でしょうかね。

少し解りづらいですが、現代人が無くしているであろう日本人たらしめる「精神論」を追及しております。

もちろん、日本人だけでなく世界中の偉人達から見る「憧れ」の美学、日本の「武士道」、海外の「騎士道」からアーティストの哲学まで「幸せとは何か」「生きる意味は何か」「生まれてきた理由は」など深いところまで考えさせられる内容となっております。

まあ、要するに「自分の好きな事やろうぜ!」って本ですね。だいぶ大雑把だ!

 

魂の叫び

人生経験や読書数などが圧倒的に足らない
10代や20代の頃にこの本を読んで影響を受けたら

ブラック企業の奴隷と化してしまいそうで怖いですね

武士道を勘違いしてはいけません。

家族のためとは言え
主の無茶ブリに一生こき使われる事を武士道とは言いません。
ただの時間の無駄使いですね。

受け取り方も人それぞれですし
この本も「そーゆー事じゃないよ」と記してはいますが
なんか勘違いしそうで怖いなとは思います。

「憧れ」に生きて、「憧れ」に死ぬ
世界中の偉人達が遺してくれた想いを無駄にしないのも
未来に託された私たちの使命と言えるでしょうね。

味わい深い1冊だと思います。

かっこいい日本人として生きたい方は、ぜひ。

 

 

 

「日本語」という高潔で繊細な武器を隅々まで味わい
華麗な装飾を施し破壊力を秘め、操り放つべし。

魂から叫べ!

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

そんなこと考えたって仕方ないよ by 『ひねくれ古典「列子」を読む』【古典】

  ひねくれてますなあ。   Follow me!

シリコンバレー式 最速で結果を出す仕事術【書評】

  愛すべき、すべてのビジネスマンへ。   Follow me!

no image

世界経済全史【書評】

おかねのれきし。 世界経済全史 「51の転換点」で経済を動かした出来事がわかる! 「経済を読むPOINT」で出来事の背景がわかる! 「わかりやすい解説」で国々の思惑がわかる! バブルや停滞はなぜ起こる …

目指せ!楽しい人! 『一緒にいると楽しい人、疲れる人』【発見】

  人生のお勉強。   Follow me!

中国巨大ベンチャー企業の戦略とは―!? 『シャオミのすべて』【書評】

  なかなか斬新なビジネスモデルです。   Follow me!