さくっと「ビジネス書」

【書評】LIFE 人間が知らない生き方

投稿日:2017年1月22日 更新日:

 

生き方のヒントは自然界から学びましょう。

 

動物園に行きたくなる1冊。 ←

LIFE 人間が知らない生き方

弱肉強食の厳しい自然界を生きる、ありとあらゆる生物から
人生や仕事や恋愛などのヒントを得ようというビジネス書です。

動物やら昆虫やらの社会は本当によく出来てますね
一切の無駄がありません。

それを人間界に置き換えて考えてみる発想が良いです
勉強になりました。

 

漫画で軽く内容にタッチして

 

生態や自然界のルールに詳しく触れて

 

豆知識も学べます。

載ってる動物の世界だけかも知れませんが
自然界は基本的に女性社会なのが勉強になりましたね。

「一夫多妻がハーレムなんてとんでもねえな」って思いました。

オスの惨めで哀れな一生には涙が出てきますよ。まじで(´;ω;`)

ミツバチのオスなんてもう酷すぎる
ミツバチのオスを見掛けたら優しくしてあげて下さいね(´;ω;`)

 

それだけではありませんが、本の内容には妙に納得してしまいました
女性社会は自然の摂理なんですよ。きっと。

もちろん、社会や組織のあり方
または個人としての考え方など
あらゆる面で自然界のルールから勉強になるし

意外な生態系も勉強できて面白いです。

人生に疲れたらこれ読んで
動物園にでも行こうぜ!

 

売上次第ではLIFE2もあるそうです。

買って読もうず(´∀`*) ←LIFE2読みたい

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

「変わりたい」なら、変えるべきところは「無意識」の域 『すごい無意識』【書評】

  すべては思考の習慣です。   Follow me!

「過去」はアイデアの宝庫! 『RE:THINK』【書評】

  「再考する」ということ。   Follow me!

no image

「もっと時間があれば」は言い訳にすぎない by 自分の時間【書評】

めっさ考えさせられました。 あなたは1日24時間で何をしますか? 自分の時間 「1日24時間でどう生きるか」ということで。 噂には聞いてましたが1日って本当に24時間なんですね! 実感したのは初めてか …

no image

【書評】「組織は人」が気合いブリバリだった件

元ヤンの方って好きなんですよ。うっとおしいのは嫌いだけど。 凄い経営論です。 組織は人 数年前にメディアで見て「凄い会社があるな~」と記憶の片隅にずーっとひっかかってた企業があって 当時のテレビの内容 …

no image

【書評】すごいメモ

自己カスタムキャンペーン中です。 どえりゃーメモ術ですよ。こいつは。 すごいメモ いくら面白くて質のいい情報を手に入れても忘れてしまっては意味がありません。当たり前です。 「記事にしようと思ってた事が …