さくっと「ビジネス書」

【書評】現状を破壊するには、「ぬるま湯」を飛び出さなければならない

投稿日:

本を撮ろうと思ったけど
ブックオフに売ったらしい。

関連記事:ブックオフにいろいろ売ってみた

去年読んだ自己啓発系ではNo,1です。

人間、自分には甘いもんですね。

「最近たるんできた」と思ったら読もう! ←

現状を破壊するには、「ぬるま湯」を飛び出さなければならない。

いろいろと気付かせてくれる本です。

ぬるま湯に浸かった生活を送ってた私を
外に出してくれた1冊ですね。

結果はどうあれ

「最初の一歩を踏み出せた」

それだけで儲けもんです。

仕事、将来、恋愛、人生…
今の現状を思い浮かべながら読むと
納得せざるをえない内容となっております。

良著!

人に期待しない。

ビジネスシーンでは特に
この思想がベストだと思いますね。

常にイライラしながら「物事が進まない」とか
「会社が盛り上がらない」と嘆いてる経営者さんは
人に期待しすぎてる方が多いです。

人に期待するから
やってもらっても心から感謝できないし
やってもらえなかった時に腹が立つんです。

そして、
「誰も助けてくれない。」「冷たい。」と嘆く羽目になるんですね。

基本的に、世間は冷たいのです。

「誰かが助けてくれるだろう」と思って行動してると
甘えが生じて、クセになり、時間を無駄にして動けなくなります。

「一流」と呼ばれる方々が孤独なのは、これが理由ですね

誰にも期待してないから自分で黙々と行動し、物事を極め
何かをやってもらった時に、心から感謝する事ができるんです。

ムカつきすぎてハゲそうや!( ´゚д゚`)

って方は1度思い返してみてもいいかもめ。

自分の期待に応えられるのは
結局、自分だけなんです。

おれももっとストイックにならなきゃな(´・ω・`)

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

「神となった、人類」 by サピエンス全史【書評】

これすげえおもしろい! 人類が迎える、終末とはー? サピエンス全史 人類の歴史が効率よく学べる上に 著者さん独自の視点からする解説がおもしろすぎて脳汁が炸裂する本です これはヤラれた。 学校で教える歴 …

なぜジョブズは禅の生き方を選んだのか?【書評】

  iPhone8の発売前ということで。   Follow me!

no image

【書評】M

いつも一緒にいたかった~♪ ではなく馳星周先生の短編集です。 「世にも奇妙な物語」のアダルトバージョンてとこでしょうか。 ブラックで、ダークです。 馳星周・「M」 4つの官能的な物語が楽しると思いきや …

no image

魔法のコンパス

キングコングの西野亮廣さん著 魔法のコンパス。 これ面白いですね色んなとこで話題にもなってますが 視点が別次元で色々と勉強にもなりました。 書かれてる内容は日本でまともな教育を受けて来た人ほど恐ろしい …

君主論【書評】

  2pacの命日ということで。 Follow me!