さくっと「小説・ノベルズ」

まさに「衝撃のラスト!」 『暗闇で踊れ』【小説】

投稿日:2017年1月2日 更新日:

 

見事に踊らされました。

 

がっつりミステリーです。

馳星周・暗闇で踊れ。

警察官と天才詐欺師の壮絶な鬼ごっこです。

650ページに及ぶボリュームの中で徐々に真相が明らかになっていき、衝撃のラストを迎えます。

 

ドキドキしながら読めて面白いですが、馳先生お得意のブラック&ダークな内容なので元気を出したい時に読む本ではないです。 ←

まじか(;゚ Д゚) 

が多発して脳内のドーパミンが暴れまわる小説です。

 

氷の中で燃え上がる愛。

この物語には色んなかたちの愛情が出てきます。

それは見ようによっては歪んだ醜い愛情でもあるし、一途な純白の愛情でもあるし

それぞれ読み手によって捉え方が違いそうで面白いだろうな~と思いました。

 

黒い愛と白い愛が渦巻く中、彼らを迎える未来とは―

 

どちらにしろ

詐欺はやっちゃダメよ!( ´゚д゚`)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「小説・ノベルズ」

執筆者:

関連記事

2018年本屋大賞 『かがみの孤城』【小説】

  鳥肌が止まらない!   Follow me!

no image

ミステリーサスペンス! 『ウツボカズラの甘い息』【小説】

ウツボカズラ(靫葛)(ネペンネス) 真矢ミキさんがさらっとディスった未成年者と飲酒したゲスを極めたバンドのボーカルのことではなく、東南アジアに広く生息する食虫植物です。   Follow m …

そーゆー物語だったのか… 『源氏物語』【小説】

  平安を沸かせたエンターテイメントです。   Follow me!

騎士団長殺し【小説】

  今さらですが「ハルキスト」デビュー。   Follow me!

嗚呼、切なき恋物語 pt,2 『それから』【小説】

  エグイな( ´゚д゚`)   Follow me!