自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年1月9日月曜日

【漫画】文豪ストレイドッグス





好きです。この世界観。








知的に中二病。




文豪ストレイドッグス





いわゆる「能力者」もので
明治・大正・昭和を代表する近代文学者たちがキャラクター化し
自分たちの作品を特殊能力化して戦うサイキックアクションです。



月刊漫画雑誌「ヤングエース」にて絶賛連載中で
アニメ化もしております。



少年ジャンプの能力者ものに比べると
ややオタク寄りな内容といった印象ですが
そこがたまらない。



まじか(;゚ Д゚)

といった推理小説的な要素も楽しめるうえに
能力者たちが漏れなく全員かっこいいので

寝る前に中二病が発症してのたうち回る事必至。



文豪らしくシャレが効いてたりする言い回しもあり
これまた脳内を思いっきり刺激してくれます。



これを読んだ日に見た夢は
羅生門を華麗にあやつる私でした。








スタイリッシュ・中学二年生の夢患い。





少年誌によくありがちな設定は設定ですが
「文豪」が後ろにあるだけで、こんなにスタイリッシュになるものなのかと。



普通のストレートな表現よりも
シャレが効いてて一味違う表現をしたい方

日本語の可能性に気付いて
語彙力を研ぎ澄まし、一目置かれたい方

自分の事を「やつがれ」と表現して
周りにドン引きされたい方

おすすめです。 ←



この漫画に能力として出てくる作品は全て実在します。

半分以上は読んでますが、刺激になるものばかりなので
興味が沸いたら読んでみるのも良いですね。



この世を面白くするのは、自分の感覚です。

気を紛らわすだけの人に会っても
あとに気付くのは何者にもなれない、空虚の時間です

そんなヒマがあったら
本を読んで自分の幅を広げ、未来を育成しましょう。



君の心の底を動かしてくれるようなものに
君が出会ってくれますように。








成人おめでとう。







0 件のコメント:

コメントを投稿