さくっと「ビジネス書」

【書評】インド人大富豪・成功の錬金術

投稿日:

グローバル社会において
群を抜いたビジネス術を持つと言われるインド人から

ヒントを得ようじゃまいか。

「誰かに似てんな~」って顔ですよね。 ←失礼

ゼロから生み出す発想法

勉強になりますね~。

インドの農村部は未だに

電気もなければガスもなく
道路も舗装されてなければ学校もない

子供の半分は字を読むことすら出来ず
事故って放置してある車で生活する人がいたりする
ムッチャクチャな貧困層です。

もちろんスーパーや電気屋、コンビニなんてものはないので
足りない物は自分で作るしかないんですね

この精神を「ジュガール」と言い
知恵、発想、思考をこらした錬金術です。

これがあったら便利だな~
ってものは今ある物で作ればいいじゃん!
ってノリです。素晴らしい。

そんな貧困層で生まれ育った方達は
お金に対する意識も桁違いなので
交渉の場でも絶大な威力を発揮します。

だから世界のビジネスシーンでも
トップに行く事ができるんですね。

自身のエピソードを交えながら「ジュガール」を学べるので
読み応えはかなりありました。おすすめですね。

1つのビジネスモデルとして参考にしたい1冊です。ぜひ。

最後の「ジュガールのデメリット」まで読もうね! ←

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

すぐやる人の”超えてる”思考法 【書評】

  啓発です。     すぐやる人の”超えてる”思考法 結果を残す人と残さない人、改革を実行できる人とできない人、人生を充実させている人とそうでない人、 その差は一体どこ …

【人類学】『人間の性はなぜ奇妙に進化したのか』【書評】

  こ-ゆーの気になりません? ←   Follow me!

no image

「ぼくだって」が夢を生む by 「のび太」という生き方【書評】

みんなもっと のび太くんの凄さに気付くべき。 ← 「のび太」という生き方 私も以前に似たようなことを記事にしましたが いろいろ世の中のことを勉強してるとのび太君の凄さに気付いてくるのです。 関連記事: …

no image

【書評】「組織は人」が気合いブリバリだった件

元ヤンの方って好きなんですよ。うっとおしいのは嫌いだけど。 凄い経営論です。 組織は人 数年前にメディアで見て「凄い会社があるな~」と記憶の片隅にずーっとひっかかってた企業があって 当時のテレビの内容 …

良い「ひとこと」を意識的に使うだけでいい by 「口ぐせ」は仕事で最強の武器になる!【書評】

  勉強になりました!   Follow me!