さくっと「ビジネス書」

【書評】インド人大富豪・成功の錬金術

投稿日:

グローバル社会において
群を抜いたビジネス術を持つと言われるインド人から

ヒントを得ようじゃまいか。

「誰かに似てんな~」って顔ですよね。 ←失礼

ゼロから生み出す発想法

勉強になりますね~。

インドの農村部は未だに

電気もなければガスもなく
道路も舗装されてなければ学校もない

子供の半分は字を読むことすら出来ず
事故って放置してある車で生活する人がいたりする
ムッチャクチャな貧困層です。

もちろんスーパーや電気屋、コンビニなんてものはないので
足りない物は自分で作るしかないんですね

この精神を「ジュガール」と言い
知恵、発想、思考をこらした錬金術です。

これがあったら便利だな~
ってものは今ある物で作ればいいじゃん!
ってノリです。素晴らしい。

そんな貧困層で生まれ育った方達は
お金に対する意識も桁違いなので
交渉の場でも絶大な威力を発揮します。

だから世界のビジネスシーンでも
トップに行く事ができるんですね。

自身のエピソードを交えながら「ジュガール」を学べるので
読み応えはかなりありました。おすすめですね。

1つのビジネスモデルとして参考にしたい1冊です。ぜひ。

最後の「ジュガールのデメリット」まで読もうね! ←

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

人智を尽くして神意に近づけ! by 『人為バブルの終わり』【書評】

  今日も今日とて投資の勉強。   Follow me!

no image

未来都市の創造者 イーロン・マスク

ファンです。 宇宙旅行に行こう! イーロン・マスク マンガや映画に出てくるような未来都市をガチで作ろうとしてる凄い人。 私の中でイーロン・マスクは起業家というよりかは一種のエンターテイナーです。 アイ …

ブロックチェーンは「これから本番」 by 『After Bitcoin』【書評】

  ビットコインの仕組みと、「これから」の話です。   Follow me!

no image

未来に先回りする思考法【書評】

未来を予測する方法です。 未来に先回りする思考法 「実際に空を飛ぶ機械が、数学者と機械工の協力と不断の努力によって発明されるまでには、百万年から一万年かかるだろう」 ニューヨークタイムズにこのような社 …

時間に「退屈」をさせられる by 『暇と退屈の倫理学』【書評】

  人間は「自由」という名の刑に処されている。ってやつですね。   Follow me!