読書感想文

【書評】インド人大富豪・成功の錬金術

投稿日:

グローバル社会において
群を抜いたビジネス術を持つと言われるインド人から

ヒントを得ようじゃまいか。

「誰かに似てんな~」って顔ですよね。 ←失礼

ゼロから生み出す発想法

勉強になりますね~。

インドの農村部は未だに

電気もなければガスもなく
道路も舗装されてなければ学校もない

子供の半分は字を読むことすら出来ず
事故って放置してある車で生活する人がいたりする
ムッチャクチャな貧困層です。

もちろんスーパーや電気屋、コンビニなんてものはないので
足りない物は自分で作るしかないんですね

この精神を「ジュガール」と言い
知恵、発想、思考をこらした錬金術です。

これがあったら便利だな~
ってものは今ある物で作ればいいじゃん!
ってノリです。素晴らしい。

そんな貧困層で生まれ育った方達は
お金に対する意識も桁違いなので
交渉の場でも絶大な威力を発揮します。

だから世界のビジネスシーンでも
トップに行く事ができるんですね。

自身のエピソードを交えながら「ジュガール」を学べるので
読み応えはかなりありました。おすすめですね。

1つのビジネスモデルとして参考にしたい1冊です。ぜひ。

最後の「ジュガールのデメリット」まで読もうね! ←

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

no image

幻の黒船カレーを追え【書評】

壮大な、冒険記。 ← 幻の黒船カレーを追え カレーライスのルーツを探りにヨーロッパへ  幕末に日本に上陸したといわれるカレー。 それは一体どこから来たのか、 そしてその味はどんなものだったの …

no image

心の上に刃を置いて「忍」 by 忍者はすごかった【書評】

忍者の兵法集です。 忍者はすごかった 黒装束で素早く動き、 手裏剣で敵を撃退する… 忍者に対するそんなイメージは、 すべてフィクションだった! 「忍者」という呼び名自体が 昭和三十年代に小説などを通じ …

no image

ある日うっかりPTA【書評】

知られざる、PTAの世界。 ある日うっかりPTA フリーライターの著者さんがうっかりPTAの会長になってしまうという 体当たり(?)ルポルタージュです。 よく名前は聞くもののPTAって具体的に何やって …

考えて働くようになれば仕事が楽になるし、休みが増えるんです by 『トヨタ物語』【書評】

  めちゃくちゃおもしろい!   Follow me!

no image

あやしい投資話に乗ってみた【書評】

体張ってますね~。 確かに気にはなります。 あやしい投資話に乗ってみた 「将来、儲かりますよ」的な あやしい投資話に身銭を切って乗るというなんともクレイジーな実施本です。 金持ちの遊びだな(´・ω・` …