読書感想文

【書評】本当に集中できた瞬間だけが人を強くする

投稿日:2017年3月10日 更新日:

 

コーヒーが好きなので。

 

世界一のバリスタが持つ集中術です。

フリーポア ラテアート

しゃれおつなアナタはご存じ抽出したエスプレッソにミルクを注いで絵を描くアレです。

大丈夫。おれも昨日初めて名前知ったから。これ。

ふ フリーぽア ら手あートな!知ってる知ってる。

 

↑こーゆーやつね。

エスプレッソにミルクで絵を描くには相当な集中力が必要らしいです。

30歳を過ぎてアメリカに渡ってラテアートに出会い、2008年ラテアート・ワールドチャンピオンシップにてアジア人初の優勝を果たし

コーヒービジネスをバリバリこなす現在まで「集中術」にポイントを置いた1冊です。

ためになりました。
集中力が欠けてるなーって方は、ぜひ。

 

強みを磨く最強の武器は「集中」

ラテアートを完成させるのは数分もかからない。
だから1年に1回、その数分間は自分最高のパフォーマンスをしたい。

大会で優勝するには集中して効率よく練習し、集中して雑音や緊張に負けない事だと澤田さんは言います。

自分の「これだ!」という強みを見つけ誰にも負けないレベルまで持って行く最強の武器となるのは

やはり、集中力なんですね。

 

集中の仕方も

故スティーブ・ジョブズは
着る服を考えるエネルギーさえ仕事に充てるため毎日決まって黒いタートルネックとジーンズだった

というエピソードもあるように

並外れた努力家の方々は集中するために生活スタイルをカスタムしてるんですね。

オフの使い方や、自己ベストが出るタイミング日々のルーティンや、集中力を左右するこだわりなど

自分の集中パターンの見分け方も参考になりました。

集中術だけでなく、澤田洋史さんという1人のバリスタのサクセスストーリーが楽しめますよ。

おすすめです。

 

ラテアート出来たらすげえモテそうじゃない? ←

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

【書評】京大式DEEP THINKING 最高の思考力

  「深く考える」を考える考察です。 Follow me!

no image

「しなきゃいけないこと」の99%は「本当は別にしなくてもいいこと」だ by しないことリスト【書評】

ゆるくて、強烈な1撃です。 おもしろい!(´∀`*) 日本一のニート「Pha」さんの著書です。 しないことリスト 「しなきゃいけない」で溢れかえる現代にちょっと待てよと教えてくれる1冊です。 これ私も …

白があるのではなく、「白い」と感じる感受性があるのだ by 『白百』【書評】

  まったりエッセイです。   Follow me!

お金を貸すなら、「期限までに増やして返してもらう」を前提に

  「お金が余って仕方がない」人には関係ない話です。 ←   Follow me!

no image

ノンフィクション歴史ミステリー by 神々の指紋【書評】

「読書の秋」ということで。 神々の指紋 今から1万2千年以上前、地球に高度な文明が存在した。 古代文明の謎を解き明かす驚愕の新事実の数々。 12カ国で出版され、 空前の反響を巻き起こした全世界が注目す …