自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年3月1日水曜日

【書評】やわらかい頭の作り方





「常識」にとらわれ過ぎないように。








おもしろい人になろう。





やわらかい頭の作り方





つまらない人になりたいか、おもしろい人になりたいか
それだけの話ですね。



常識にとらわれ過ぎれば、つまらないし
ぶっ飛んだフレッシュさは、おもしろいんです。



この「つまらない」と「おもしろい」は
これから先は凄く大切になってくると思われます。

小さい頃に習ったこと
親や教師に教えられたこと

もう1度よく考えて、疑ってみてはいかがでしょう。



ゆる~いイラスト付きで
固定観念をゆる~く取り払ってくれる1冊です。




「常識」=「思考停止」





「常識」とされてることのほとんどは

過去に起きた事例などから割り出される
知識、価値観、判断力の事ですので

時代が流れて変わって行けば
常識は非常識となり、通用しなくなります。



「これは、こうだから、こうだ!」
ってゆー常識の話を持ち出してくる方は

「考えるのがめんどくさい」と思ってる
つまらない人だと気付いたので

私はこれから
常識の話はしないようにしたいと思います。



常識なんて

「人を殺めてはいけませんよ」とか
「暴力をふるってはいけませんよ」とか
「物を盗んではいけませんよ」とか

それくらいでいいんじゃないか?








脳内マッサージ中(´∀`*)





0 件のコメント:

コメントを投稿