自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年3月4日土曜日

【書評】モヤモヤするなら自分に聞けっ!「最高の結果を引き出す質問力」





「自分の胸に聞いてみな」的なアレですね。








何かを変えたいなら質問しよう。





最高の結果を引き出す質問力





引きこもりのプロフェッショナル
でら幸太(@derakoutaです。こんにちは。




この歳になると
いろいろと悩むことも出てくるんですよ。

引きこもってるだけなのに。



誰かに相談するのも億劫になるレベルの
何やっててもあんまり楽しくない
みたいな感じ

つまらないですよね。



そんな心境で、ふと手にした本がドストライクでした。



モヤモヤしてる方は、ぜひ。




この世に正解はない





私が感じてたモヤモヤの原因だったのがコレ。
正解を探してたんですね。



「30過ぎたし結婚しなきゃいけない」
「将来のために資格を取らなきゃいけない」
「常識とされていることを質問してはいけない」

私たちは知らないうちに
これが正解だと教え込まれている
茂木さんも本で仰ってるとおり



「こうするべきだ」という思考は
自分に合わない人生を歩まされることになるので
モヤモヤする原因となります。



本当に
「結婚しなきゃいけませんか?」
「好きな仕事をするのに資格が要りますか?」
「常識を疑ってはいけませんか?」



自分が本当にやりたい事はなんですか?



自分に聞いてみましょう。




原因が解るだけで楽しくなる!






  1. 原因が解るような解らないような事でモヤモヤする
  2. 考えたくもないし、相談する気力もない
  3. 相談したところで求めていた答えは返ってこない
  4. ①に戻る


って状態が一番よろしくないです。



モヤモヤの根源とは、まさに原因なので
原因さえ解れば解決したようなものなのです。

あとは問題をじっくり料理するもよし
サクッと解決して次に進むもよしです。



悩んでた事がハッキリすれば
解決しようとワクワクしてテンション上がるはず。



脳科学者ならではの視点はかなり刺激になりましたね
「頭を使う」のは楽しいのです。



正解を出すだけなら、機械に任せておけばいいので
問題を見つけ出す能力を鍛え上げて
原因を探し出そうぜ!
って事ですね。



その他にも
いい質問と悪い質問の話や
質問力を高める方法など
読み応えのある1冊となっております。



とても気が楽になってテンションが上がって来たので
さっそく



引きこもります。



いい週末を!







0 件のコメント:

コメントを投稿