自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年3月30日木曜日

本はファッションだっ!





「眼鏡」みたいなもんです。








花見に連休に出会いの季節ですし、使い方はいろいろ。





読書家ならではのファッション





もうこれはね
持ってるだけでいいような気がしてくる。



コンパや飲み会とかに持ってくのはどうかと思うけど

電車やバスなど公共機関での移動中とか
病院や飲食店での待ち時間

本を持ってるだけでチラ見されます。



「私はこーゆー本を読んでます」
というアピールを自然にやってのけるわけですね。



一歩間違えると「意識高い系」として
うっとおしがられる恐れもあるので

あくまで自然に身に付けましょう。



それでは私のおすすめファッション本を紹介します。








スティーブ・ジョブズもの





鉄板。

歴史に名を遺した天才イノベーター関連の本は
一目置かれます。







しかも1円。わけわかめ。



内容も間違いないのでおすすめの1品。









夢をかなえるゾウ シリーズ





イラストがかわいいので
女子の視線を集めやすかったりする。



でも、内容は勉強になって物語もグッドだけど
かなりのお笑い要素を含むため

ニヤニヤしてしまう恐れあり。



読むのは部屋で一人の時だけにしよう!












悟りを開いた系





かなり異色な気もするけど、大事。



「この人は怒りたくない人なんだ」という表示ができます。



と言っても
人間なにかあれば「イラッ」とするものなので
怒りの鎮め方や考え方などは勉強しておいて損はないです。



すげー前に出たやつだけど
人に教えたくないくらい良いことが書いてあったから

紹介するのを渋ってた1品。 ←小さい







アクセサリー感覚で本を買って読んでる節目あり





私にとって本そのものは
帽子やメガネなどと一緒なので

「自分が持ってて良く見える本」
というのも購買理由の1つにしています

もちろん、買った本は全部読んでますよ。 ←



気になるタイトルや内容は
「自分が今、知りたい事」

これは自己アピールの1つでもあるので
自己紹介のつもりで1冊持ち歩いてみてはいかがでしょう。








その日の服装に合わせてコーディネートしてもいいね!






0 件のコメント:

コメントを投稿