無駄に考察する

ミニマリストへの道 ~車を手放してみた~

投稿日:

たまにしか使わないし。
Uberとジャパレンで充分だった。

結構思い切った

「何かあったらどうしよう」
未だにドキドキしてたりしますが
実際、車ってあんまり使わなかったりするんですよね
  • 本業の通勤は自転車で15分程度の距離
  • 副業はほぼ家から出る必要なし
  • お買い物はアマゾン
  • 夜中に急用があってもUberなどのタクシー配車アプリでおk
  • たまに遠出の用事がある時は公共機関かレンタカー
おれ車いらねーじゃん( ´゚д゚`)
維持費がアホくさいんですよね
そんなに毎日使ってるわけでもないし
なので
税金がくるタイミングで廃車にしました。
また必要が出た時にでも買えばいいさ。

車を持ってた理由

今の私が車を持つ理由は
ただの見栄なのが8割でした\(^o^)/

男ならいい車くらい持ってないと!
という根拠のない謎の常識。

そりゃ私も昔は
ラグジュアリーな車がかっこいいなー
と思ってた時期もありましたが
今は
最新のテクノロジーを駆使して
効率よく生活してる人の方が
楽しそうでかっこ良く見えちゃうのもありますしね。
「かっこいい高級車」ってだけの物に
私はもうドキドキしないんです。

車<スマホ

スマホにかかる料金は
格安SIMや無料通話などで削って
車の維持費を削るには
1円でも安いガソリン探すとか
保険いじるとか軽自動車にするとかですかね
人によると思いますが
私のライフスタイル上
Uberを入れたスマホを持って
車を削った方がお得だったので
手離してやりましたよ。
車はそんなに使わないけど
スマホは便利なアプリがバンバン出てきてるので使う
そんな感じですね。
便利なものは使っていくスタイルでいきます。

やってみなきゃ解らない

あーだこーだ意見だけ聞いても
実際に自分で体験してみないと解らないですからね。
生活が変わるほどのテクノロジーが
スマホアプリを中心に開発されてるのもあって
どうなるかは予想がつかない流動する時代ですし
いろいろやってみようと思いますよ。

人生をカスタムしよう!

結論

独身ぼっちに車はいらない。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

no image

古典をとにかく読み漁るおじさん

「人による」ところが面白いんです。 古典 旧漢字ばっかで書かれた古典の原文を見ても私が理解できる範疇ではないので 現代版に訳されたやつを読み漁ってますが「著者によって解釈が違う」のも面白い点ですよね。 …

no image

「放置する」という解決法

10秒考えて答えが出なければ もう考えません\(^o^)/ 人事を尽くして、天命を待つ まさにこれですよね。 自分のやれる範囲で全力を尽くしたらあとはどれだけ悩んでも一緒なので 放置するに限ります。  …

「幽霊はいない」という確信

  お盆も近いことですし。   Follow me!

no image

「都会の人は冷たい・田舎の人はあったかい」理由

情報量の違いです。 「都会の人は冷たい」「田舎の人はあったかい」 確かにいろんなとこで聞くので解説します。 人間の脳は一定の情報量を超える情報が入って来ると疲れて拒絶反応を起こします。 世間の出来事や …

「みんなが頑張ってるから、自分も頑張る」というマインドは鬱病へ突っ走ってくことになる

  もうちょっと外の世界を見た方がいいですね。   Follow me!