無駄に考察する

「都会の人は冷たい・田舎の人はあったかい」理由

投稿日:

情報量の違いです。

「都会の人は冷たい」「田舎の人はあったかい」

確かにいろんなとこで聞くので
解説します。

人間の脳は
一定の情報量を超える情報が入って来ると
疲れて拒絶反応を起こします。

世間の出来事や
仕事などの情報もそうですが

家族、友達、他人に関わらず

人を見るだけで
脳は情報として受け取っています。

都会は
狭いところに人が密集していて

田舎は広々としたところに
点々と人が住んでるので

1日に入手する情報量からすると
すでに圧倒的なが出ます。

都会には様々な情報が
凄いスピードで流れてる上に

人だらけなので

ゲットする情報量が限界を超えて
脳が疲れて拒絶反応を起こします。

なので
1日に入手する情報量の多い都会の人は

人と関わりたくなくなり
困った人を見掛けても
あまり助ける気にならないそうです。

逆に、田舎の人は
1日の情報量がむしろ足りてないので
「人に関わりたい!」って方が多いんですね。

これが
都会の人は冷たくて
田舎の人はあったかいと言われる所以です。

と、まあ
聞いた話だけどな。 ←

もちろん
都会にもあったかい人はいるし
田舎に冷たい人もいるけど

あながち間違ってないかもなーと思う
今日この頃でございました。

と、いう事で漫画を楽しむでござる。

いい夜を。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

【雑記】君に関わるものの90%は、ゴミでしかない

  というお話。   Follow me!

名古屋でG20が開催されるわけだが、1つ言わせてくれ

  (´・ω・`)   Follow me!

ヒューマンエラーは絶対になくならない

  さっさとと全ての仕事を完全自動化するべし。   Follow me!

【恋愛論】恋愛を研究しまくって気付いた「恋愛の大鉄則」

  肝に銘じております。   Follow me!

「信用通貨」という経済圏

  マーク・ザッカーバーグが狙ってるところ。   Follow me!

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。