自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年5月23日火曜日

酒の飲めない男はダメ。って言っちゃうやつが危険な理由





ダメ人間です。こんばんは。









本音でトーク!は嘘





酒を飲むと嘘を言わなくなるので
本音で語り合えるという理由から

男同士の仲とかは特に
酒が仲介役として入ってきます。



この捉え方は人それぞれですが
私の意見を言わせてもらうと

酒を飲んでも嘘はつきます。



飲酒運転で捕まったやつなんて
「飲んでません」って完全な嘘つくでしょう。



酒は嘘を言わなくなるとか
本音しか言わなくなると言うより

言わなくてもいいことを言ってしまうものだと認識しております。



口がすべりやすくなりますからねえ。



だから、「酒の飲めない男はダメだ!」と
半強制的に飲まなきゃいけない空気を作って

酒を使って相手から漏れたらマズイ情報を聞き出そうとする人は
相当、頭のキレる人物として疑ったほうがいいと思いますよ。



マスコミや、ライバル社のスパイがよく使う手ですよね。



ということは
「酒の飲めない男はダメだ!」と豪語する人間は

口が軽い人間である可能性が非常に高い
ということになります。




酒を飲む相手は慎重に





歴史上の人物を勉強してみると解りますが
たいがい酒が命取りとなってる場合が多いです。



さらには「百薬の長」と言われてた時代も今は昔
体に良いことなんて1つもないんじゃないかという研究発表もあり

損しかしねーじゃん( ´゚д゚`)ってなってます。



って言っても

美味しいし、気分的に悪い物でもないし
場も盛り上がるし、法律的にもオッケーなので

泥酔するまで飲む!のは危険ですが
適度に楽しむくらいはいいんじゃないでしょうか。



私はお酒を飲むなら
「飲み会!」みたいなのより

ひとりでちびちび飲むか
家族や親戚と宅飲みですね。



酔ってイランこと言っちゃうとマズイですから。








言えない。変態でオタクだなんて。





0 件のコメント:

コメントを投稿