自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年6月17日土曜日

音楽について「リアル」とか「ワック」とか真顔で言ってくるなし(´・ω・`)





私には、どうでもいいことですよ(´∀`*)









エンターテイメント





HipHopでよく議論になるアレですね
リアルとか、ワックとか。



これの全ての正解は

取りようによっては「リアル」だし
取りようによっては「ワック」です。冷めてんな。



これは
プロレスラーを応援してるのと同じで

平成維新軍かnWoのどっちが正義か?
そんな感じのことです。わかりづれえ~。



どちらにも正義の根拠はあるでしょうし
そのビーフを楽しむエンターテイメントです。



なので

私に「こいつはリアルだ」とかの話を
真顔で言ってこないでね☆(ゝω・)v




まーけてぃんぐ





リアルとかワックとかは
一種の販売戦術です。



ちょっと前の50centが解りやすいですかね

色んなラッパーをDisしまくれば
炎上して注目されて曲が売れるというカラクリです。



50cent率いるG-Unitはそんなことしなくても
ラップセンスがDreやEminemの目に留まるくらい素晴らしいのですが

炎上マーケティングで
さらにその売り上げを伸ばした感じですよね。




Eminem - You Don't Know ft. 50cent,Cashis,Lloyd Banks




これなんて抜群にかっこいいな。




私にそこまで熱はない





これはもちろん
「どっちを応援するか」みたいなエンタメだと捉えてるので

別にリアルだろうがワックだろうが

良いと思った曲を聞くだけですし
いまいちなら聞かない。それだけですね。



アメリカの文化を日本語でなんやかんやとか
HipHopシーンがうんたらかんたらとか

極論を言えば

「音楽」そのものが
全てヨーロッパの影響を受けてるものなので

音楽は全てワックです\(^o^)/



なので

プロレスラーを応援する気持ちで楽しむ
私みたいに「良い曲か、いまいちか」で楽しみましょう。



リアルとかワックとか

きっとアーティスト同志にとっても
フタを開いたらどうでもいいことですよ。 ←



争いなんてそんなもんです。




50Cent - No Romeo No Juliet ft. Chris Brown




いい曲書いて、エロかっこいいPV撮ってくれればそれでいいっすよ(´∀`*)





0 件のコメント:

コメントを投稿