無駄に考察する

「安定」から全力で逃げるおじさん

投稿日:2017年7月9日 更新日:

逃げろ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!

 

 

男の悲しい現実

男性は社会で、女性は家庭で
それぞれが活躍できるように創られてるので

夫婦でお互いの意見が合う事は、まずあり得ません。

結婚して家族ができて子供が出来ると

女性は家庭を守ることを最優先するので
男性が社会で活躍したり、家庭をおろそかにすることを嫌います。

そうすると
家庭や仕事、時間や財布の中身まで奥さんに握られてしまい

男性は
「仕事をして帰宅するだけ」のロボットと化します。

それを
「まあ、仕方ないよね」と
現実として受け止めてしまうと

男性は遺伝子レベルで武装解除してしまい
髪はボサボサ、服はてきとう、活力を失う等

男として魅力のない最悪な状態となります。

そうなると、どうなるか?

そんな枯れた男性はあっさりと
熟年離婚の対象になるわけですね。なんという。

嫁や家族のために安定を目指して頑張ったあげくが
だいたいこの結果になってるとか

悲しすぎないっすか( ´゚д゚`)

 

モテる努力はし続けよう!

これをなんとかさせるなら

家庭を壊さない程度の安定した資金を家庭に調達しつつ
出来るだけ多くの女性から視線を集める

という努力をすることになります。

「家庭に入ったから」とか
「結婚してるから」とか

男が安定の思考に入ると、枯れて行きます。

結婚しても常に
「あわよくば」という下心は持った方が良いですね。

言うなら、「浮気の一歩手前」です
出来るだけ多くの女性の視線を意識し続ければ

枯れるどころか、潤い続けますし
妻に捨てられても、なんら困る事はありません。

私は、枯れたくないので
1人の女性だけに愛されれば安定!
みたいな思考は持ってませんよ

だから、結婚できないんですね(´∀`*) ←

 

まあ、どれだけモテたとしても
私は一途な紳士だもんで

浮気はしないですけどね。

風呂上がりにパジャマを着せようと迫りくる母親から
あちこちに逃げ回る幼児のように

家庭を安定させつつ
女性の「安定」からは全力で逃げよう!(´∀`*)

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

「これはイジメかな?」と感じたら知っておくべき3つのこと

  考察します。   Follow me!

no image

頭がよくなる眠り方【書評】

脳の仕組みを理解するでござる。     疲れよう。とりあえず。 脳にとって眠気とは   「これ以上活動できないので 一旦シャットダウンしてメンテナンスさせて下さい」 &n …

3年くらい友達付き合いやめてるけど、未だに孤独を感じない

  真理を掴めてきた。   Follow me!

no image

古典をとにかく読み漁るおじさん

「人による」ところが面白いんです。     古典 旧漢字ばっかで書かれた古典の原文を見ても 私が理解できる範疇ではないので 現代版に訳されたやつを読み漁ってますが 「著者によって解 …

「みんなが頑張ってるから、自分も頑張る」というマインドは鬱病へ突っ走ってくことになる

  もうちょっと外の世界を見た方がいいですね。   Follow me!

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。