日記

上野動物園の赤ちゃんパンダに名前を付けようとするおじさん

投稿日:2017年7月8日 更新日:

なにげにビジネスチャンスだったり。

 

 

有名になろう

先月
上野動物園で生まれた赤ちゃんパンダの名前ですが

28日から
ネットなどでも募集するそうです。

まあ、言うまでもなく
あまりにお下品な名前は速攻で落とされますが

もっとお客さんの目に留まりたい!
って企業様や個人事業主のみなさま

これってちょっとしたチャンスじゃね?
と思ってしまうわけですよ。

 

無料の広告争奪戦

こんなに広告効果のある対象は
そうそうないでしょう

しかも無料ですよ。

広告になるような名前を応募して採用されれば
SEOバッチリじゃまいか。

確実に検索の対象になって
企業が多くの目に留まる事になります。

 

と、いうことで

私はベタに
「でら幸太」で応募してみますよ。

まあ、動物園のパンダの名前って言ったら
たいがい同じ言葉を繰り返すようなのが多いですが
(シンシンとかリンリンとか)

それも飽きるでしょ。 ←

パンダの名前が「でら幸太」になったら
ちょっと笑ってしまいますけどね。

大人になってド変態パンダになっても
私は責任を負いかねますよ。

 

まあ、

普通に考えて無謀だけどな。

なにか面白いの考えておきます(´∀`*)

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:

関連記事

『自由すぎる投資家のくだらない1日』 ~時間泥棒な記事を書いたよ!~編

  本日の戯言。   Follow me!

おじさん禁煙記 ~すべては習慣だ!~

  ってお話。   Follow me!

『自由すぎる投資家のくだらない1日』 ~そんなもんですよ~編

  サタデーナイトです。   Follow me!

no image

私は、投資家です

なんてかっこいい響きなんでしょう。 ←     自分に酔ったおじさんの日記 一回なってみたかったんですよ。投資家。 かっこ良くないすか(´∀`*) つっても 今のところ、ローリスク …

「こころ」に正直になるということ

  小説は「考えさせられる」ことが多いから好きだ。   特に、明治時代あたりの「文豪」と呼ばれる方々の作品はどれも風変りと言うか、「現在」に比べてだけどかなり毛並みが違う。 「こう …

setsegre

読書ノートです。ミステリー・暗黒小説・ビジネス・経済・歴史・ライフハック・生態系の話が好きです。時々雑記。