さくっと「ビジネス書」

スタンフォードでいちばん人気の授業【書評】

投稿日:2017年7月3日 更新日:

 

全力でおすすめです。

スタンフォードでいちばん人気の授業

シリコンバレーのド真ん中に建つスタンフォード大学

この大学には
法科大学院、医科大学院など
7つの大学院がありますが

中でも
経営大学院は世界一の人気を誇るとも言われ

 

  • グーグル創業者のラリー・ペイジ氏
  • ヤフー創業者のジェリー・ヤン氏
  • ペイパル創業者のピーター・ティール氏
  • ネットフリックス創業者のリード・ヘイスティングス氏

そして私が大好きな
イーロン・マスク氏(テスラ・モーターズ、スペースX)などなど

ここの卒業生たちは、とんでもないメンツなのです。

 

そして、
そんな世界最高峰の経営大学で教える
リーダーシップとビジネス専門の授業が

1冊にまとまるという、とんでもないビジネス書です。

 

 

思いやり

いつもは中身を3つくらいに絞って紹介してますが

これは絞り切れない(´・ω・`) ←無能

 

それくらい
本書のインパクトにヤラレてしまったので

全体を通した内容を紹介すると
やっぱり、「思いやり」1つに尽きるかなと。

 

結局は
リーダーシップや、ビジネスの根本にあるのは
「人間性」です。

そこを、ありとあらゆる角度から
徹底的に授業すると言った感じでしょうかね。

 

  • トラブルに対して大企業がとった驚きの対処法や
  • 「イノベーション」そのものの授業や
  • 心を動かすプレゼンテーションなどなど

啓発されて人生にやる気も出るので
経営者じゃなくとも、本書をおすすめします

 

個人的には

ホリエモンの「多動力」
ユヴァル・ノア・ハラリの「サピエンス全史」に次ぐ

今年のベストセラーです。良著!

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

これぞ「男」の読書! 『読書という荒野』【書評】

  最近は見城さんにシビレております。   Follow me!

no image

人を洗脳しようとする残念な人達

必死ですなあ(´∀`*) どこに行っても1人は必ずいるもんですね。 「おれをリスペクトしろ、おれには価値がある」的な空気を出す残念な輩。 めんどくせえよ( ´゚д゚`) 自分に興味を集めるためなら他人 …

白があるのではなく、「白い」と感じる感受性があるのだ by 『白百』【書評】

  まったりエッセイです。   Follow me!

相手を知り、動きを読み、弱みを突く by 戦略の本質【書評】

  現代版「孫子の兵法」です。   Follow me!

汚職腐敗を摘発せよ! 『中国 新たな経済大革命』【書評】

  中国投資がアツイと聞いて。 ←   Follow me!