明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

無駄に考察する

出張査定がエグイ

投稿日:

交渉をおすすめします。

ちょっと情報が古いですけども。

お客様の車やバイク、高く買います ←うそ

私も車や単車を売りに行くのがめんどくさくて
何度か来てもらって査定して頂いたことがありますが

お金を払ってくれるどころか
逆にお金を取ろうとする会社ばっかでした。

会社名は出しませんが
おそらく、どこもそうだと思います。

まず、私の車を見て言ったのが

「いやー、お客さん

正直これは売れないので

処分代がかかりますよ」

でした。

ちなみにこの時査定した車は
ランドクルーザー80のレクサス。

当時(2006年くらい)
どこのガソリンスタンドに行っても

「珍しいですよね~これ。

えっ?200万だったんですか?いいなあ~。

売りたくなったら声かけて下さい。

100万くらいまでならキャッシュで行けます」

って話がバンバンくるような車だったので
査定員の嘘に1発で気付くことが出来ました。

そんな人気のある車
売れないわけねーだろ( ´゚д゚`)

貴社の販売員さんはよっぽど無能なんですね^^
と突っ込みを入れられるレベルの査定結果。

査定は交渉必須

と、まあ
相手もビジネスですからね

会社の売り上げは上げなければいけないのですが

私が言いたいのは
「あなたの会社の査定文句、嘘だよね」ってことです。

安く買った車を
「ま、いっか」って感じで売るならいいですが

何百万もする車を売る時
交渉は必須ですよね。

結局、ランクルも

「いや、これ

120万で買いたいって人がいるので、もういいです

ありがとうございました」

と、吹っ掛けてみたところ
130万円で売れましたとさ。

査定員の中で
「逆に払わないといけないですよ」から
どーやって130万になったのか解りませんが

要するに、歪んだ見かたをすれば
金儲けのための嘘だったってことですね。

もっと交渉すれば
もっと高く売れたかもしれないけど

買った値段の半額あたり
お互いにwin-winじゃないかなと
個人的に思っております。

彼らにも生活がありますからねえ。

今ならネットで値段調べて売れるし
よっぽど損することはないですけど

今思えば、
出張査定で「損したな~」ってこともあったので

納得のいかない査定は交渉しましょうね!

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

時間をめっちゃ効率よく使う読書術

  気付いてしまった。   Follow me!

no image

「長生きしたい」と思いたいなら自分の時間を削らない

朝っぱらからすみませんね。ヒマで。 もっと知りたくない?(´∀`*) 私の周りには「長生きしたいぜ!」って方はびっくりするくらい、いません。 むしろ「なるべく早く楽に逝きたい」的な人生あきらめちゃって …

「何をするか」じゃなく、「何をしないか」

  時間術でよく言われるやつですね。大事です。   Follow me!

「空気創造力」の天才、クロースアップマジシャン『前田知洋』

  尊敬するエンターテイナーの一人です。   Follow me!

no image

30代からのライフチェンジをば

明らかに20代の頃とは違いますよね。 楽しく変化していこー! ライフチェンジ 10代20代の頃はコンパ、飲み会、クラブイベントなどなど誘われればどこにでも行きましたが 30代らへんから徐々に断り出して …