自己紹介

2017年7月11日火曜日

ネットの誹謗中傷って普通のことじゃないの?





そんな騒ぐことでもないと思われ。









時代の舞台は「インターネット」





今、話題のCMがこれ。




AC JAPAN - CM




そもそも、
「匿名でコメント出来る」って時点で

誹謗中傷がないわけないんですよね。



何にしても
物の見方や捉え方は人それぞれですので

「自分はみんなに好かれている人間」
と思う方が間違いです

世界中の人に好かれることは絶対にありえません。



ムカついたことや、腹の中で思ってることを
インターネットが浮き彫りにしたってだけで

別に驚くことでもないですよ
みんな今まで上っ面の笑顔で耐えてただけです。



1990年代に
時代の舞台はインターネットへと移りました

「コイツの発言や行動がイラッとする」
それだけで、充分発言権はあるのです。




面と向かって言え! ←これ





文句があるなら面と向かって言え!



みたいな文句を言う人も
そもそも面と向かって言わずにネット上で言ってます

ようは、そーゆーことなんです。



インターネットなんて便利なものがあるのに
わざわざ貴重な時間使ってまで文句言いに行きませんよね

でも、言いたいんです。それも仕方ない。

匿名だろうが名前晒そうが
「発言する」という権利がみんなにあるから。



このシステムは
ずーーーーっと変わらず存在してるのにも関わらず

「誹謗中傷はやめようぜ!」みたいな思考を
未だに持ってる意味が解らないです。



誹謗中傷はされて当たり前です

人が人に思うことなんて
腹の中では誹謗中傷が少なからず存在してるんですから。

それでも
応援してくれる人はもちろんいるはずですけどね。



時代の舞台は、もうストリートじゃないんだよ
ってことはもうそろそろ理解した方がいいと思いますね。








私も、ネット上の行動や発言を見てるだけで
「こいつイラッとするな~」って人もいたりしますが

わざわざ文句は言いません
普通に2度と見ないだけですよね。つまんねーから。



私的に誹謗中傷のダメなところは
人が傷付くとかよりも、時間が無駄になるところです。



時間は大切に使いましょう(´∀`*)





0 件のコメント:

コメントを投稿