自己紹介

2017年7月3日月曜日

床屋に行くのがだるい





ナメたタイトルですみませんね。








独断と偏見にまみれた
スペシャル無益な記事です。




男に生まれてよかった!(ブルゾンちえみ風





もう3ヶ月くらい髪切ってませんが
視界をさえぎるほどの長さになってきまして



前髪が目の前に現れるたびに

イラッ☆(´∀`*)

としちゃってます。



「床屋に行きたいなー」と思いつつも
超絶にめんどくさがり屋なので、行動には起こしません。



そのたびにいつも思うのが
「男に生まれてよかった~」ですよね。



だって
女性に生まれてごらんなさい。



女性で「イケてる!」みたいなスタイルは
結構手の込んだことしてるというか

ヘアースタイルどころか
キューティクルにまで気を遣い

最低でも、2ヶ月に1回は美容院

ファッションも
寒くてもキャミソールとかスカートとか
おしゃれのために頑張るんですよ。



そこまでしないと
「イケてる」オーラは、まず出ません。



ところがどっこい

男性で「イケてる!」スタイルってのは
たいていナチュラル。てきとう。



むしろ
ばっちりキメてきました!的なのは
見ようによっては「コイツ若干寒いな」ってなる時も。



スーツだろうがデニムにTシャツだろうが

ちょっとパーマかけて
ワックスでくしゃくしゃやったれば

ほらね。おしゃれさん。 ←ナメすぎ



女の人は
ネイルやら化粧やら
大変だな~といつも感心しつつ

生まれ変わっても
女にはなりたくないな~と思います。



そんな、超絶めんどくさがり屋の
どうでもいいコラムでした。








余談ですが



「出張理容院」みたいなのも探したけど
体の不自由な高齢者がいる病院施設だけらしくて

電話したのがピチピチのおっさんで申し訳なかったですね(´・ω・`)



家にも来てもらえないなら、もう

記事のネタにもいいし
「やってみた!」みたいなノリで

ド素人に髪切ってもらおうかな。








姪っ子に。 ←チャレンジャー



失敗したら、笑ってね!(´∀`*)



しーゆー。




0 件のコメント:

コメントを投稿