自己紹介

2017年7月5日水曜日

学校は恋愛をするところ





それ以外にある?









学校に通う意味





学校で勉強することは
すべて、ググれば出て来るので

わざわざ勉強してまで覚える必要もないです。



簡単な読み書きと、軽い暗算が出来れば
ちょっと便利かなー程度で

出来なくても大丈夫です。インターネットがあれば。



ということで
学校のテストでいい点を取ってた
いわゆる優等生グループとか

「すげえな~」と
子供心に感心してましたが



ネットとスマホの登場によって

一生懸命に勉強してた
優等生の価値が一瞬で無くなったわけですよ。

ざまあミソラシド。



じゃあ、学校に通う意味は?
って話にもなりますが



学校は、恋愛をするところです。




恋のお勉強





それも別にネットがあれば出来ちゃうけどさ。 ←



正直、もう
学校にまったく価値が見当たらないので

強いて言えば、恋愛くらいじゃないかなー。



「友達と遊ぶ」というより
「好きなことに夢中になる」ってのが

これからは本当に大事になってきますし



「英雄、色を好む」と言われるように

女性にのめり込む能力と
仕事にのめりこむ能力は一致します。



社会に出て役に立った勉強は
本当にそれくらいですね。



学校の授業くらいですよ



台形の面積を求めるのは。








ググれば出て来るようなことは
覚えなくていいです。



自分の感情を深く考察しよう(´∀`*)





0 件のコメント:

コメントを投稿