自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年7月7日金曜日

絶妙にエロい漫画が好き





「童心を忘れない」が人生のテーマです。









独身をこじらせた結果





私は
絶妙なエロさを醸し出す漫画が大好きです。



わかりますか?
この「絶妙さ」というもの。



別に
興奮したいわけではなく

ただ、ドキドキしたいんです。



過激な表現はもちろんNGで
ヤッちゃおうもんなら、即アウト。

アウトかセーフか
少年誌が定めるラインぎりぎりが

「絶妙」でドキドキするんです。



と、いうことで

すごくどうでもいいのは
重々承知しておりますが



「絶妙なエロさ」というものを

インターネットを使って世界中に発信したいと思います。
恥を忍んで。



ヒマで仕方ない方だけ、閲読注意でご覧下さいませ。



では、行ってみよう(´∀`*)




一線は超えるべからず





例えば、胸。



もちろん、「絵」ですから
どーゆー風にも描けるわけです。



下、横、谷間
これらを駆使し

なおかつ
服や下着や手や腕

風景や障害物、
キャラクターの吹き出しなどを最大限に利用して

最後まで隠し通すのがプロです。



わかりますか?



出しちゃった時点で、ぎりぎりアウトです。




基本はハーレム





最初はそんなことなかったけど
なんとなく意識し出して…

気付いたら、彼しか見えなくなって
彼も、私にだんだん惹かれていって

なんやかんやあったけど
最終回で両想いおめでとうゴールイン!(´∀`*)



なんて
少女漫画な展開は要りません。 ←



少年漫画の恋愛ありきと言えば

「これでもか」というくらい
主人公に夢中になる女の子が続出しなければ

「絶妙なエロさ」は出ないのです。



誰と結ばれるとかは
もう正直どうでもいいっすよね(ゲス顔




ラッキースケベ(笑)





そして極めつけは
やぱり、これでしょう。



イヤ━━━━(*´∀`)━━━━ン!!!!

要素なくして、「絶妙さ」は語れません。



目のやり場に困るな~
的な展開とかもう最高ですよね。



「そんなつもりはなかったんだけど
なんか展開がおかしくなったというか天災にあったというか

まあ、なんとなくパンツ見えた



みたいなね。わかる人いるかなこれ。



見るつもりはなかったんですよ!
でも、見えてしまったんですよ!

もう、ドッキドキですよね!(*´Д`)



ということで

そろそろおじさんのテンションが
犯罪的な匂いを放ってきたことですし



この辺でお開きにしたいと思います。








結論





いいからさっさと婚活しろ。





0 件のコメント:

コメントを投稿