マンガたいむ

花の慶次 ー雲の彼方にー【漫画】

投稿日:

漢です。

花の慶次 ─雲の彼方に─

「傾奇者」—。


「傾く」とは異風の姿形を好み、

異様な振る舞いや突飛な行動を愛することをさす…。


時は戦国時代末期、

ここに天下一の傾奇者がいた。


その男の名は前田慶次!! 


大軍に急襲された末森城を救うため、

単身出陣した慶次だが!?

by Amazon

1990年から1993年に渡って
週刊少年ジャンプで連載してた漫画です

懐かしいですね~。

戦国時代に「傾奇者」として生きた武士
前田慶次郎の物語でございます。

先週くらいに
「花の慶次って漫画おもしろいよな~」
って話になって

「面白いっすね~(´∀`*)」
と盛り上がったのはいいのですが

実は、

ちょいちょいしか読んだことがなかったので 
がっつり読んでみましたよ!

私の知ったかぶりが功をなしたわけですね。 ←知らん

ご存じ、「北斗の拳」の原哲夫さん作なので
絵が豪快で実に男らしく、華やかです

こーゆー物語にぴったりの絵ですよね。

しかも、

「んなアホな( ´゚д゚`)」

なんて人間離れした技を繰り出す連中が戦国時代に現れたり
エンターテイメントに富んだ作品となっております。

そこはまあ、どうでもいいですが ←

今よりもルールや規律に厳しい戦国時代
見事に傾いて魅せた「もののふ」の生きざまです。

人生の教科書に、ぜひ。

ちょっとえっちだぞ!良かったな!(´∀`*)

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-マンガたいむ

執筆者:

関連記事

no image

おっさんが薦めるラブコメ少女漫画「高嶺と花」

    少女漫画です。         レンタルなので表紙ありません。味気ねえ~( ´゚д゚`) Follow me!

no image

【漫画】漂流ネットカフェ

エグイですなあ(´・ω・`) 漂流ネットカフェ 「ネカフェにいたら別世界にふっ飛ばされた」的なパラレルワールドなお話です。 街のネカフェにいたはずだったが外に出たら砂漠のような湿地帯 蒸し暑く、人影も …

【漫画】総理の椅子

  政界に詳しくなります。(ダークな意味で   Follow me!

復讐をかけたサスペンス! by 『夢で見たあの子のために』【漫画】

  これは続きが気になる!( ´゚д゚`)   Follow me!

no image

ちょっと嫌な気分になりながらも読んでしまう系のおすすめ漫画

面白いけどグロ中尉。 残酷なシーンや暴力表現がありつつストーリーも後味悪かったりするけど読んでしまうそんな漫画をご紹介します。 イノサン 18世紀のフランスに実在した処刑人一族サンソン家の物語です。 …