読書感想文

図解 スティーブ・ジョブズのプレゼン術【書評】

投稿日:

「世界を変革する」、そのためのプレゼン。

図解 スティーブ・ジョブズのプレゼン術

単純に
プレゼンターってかっこいいじゃないですか(´∀`*)

私もプレゼンターに憧れて
ブログで色んな物を紹介したりしてますが

思いっきり参考にしてるのが
故 スティーブ・ジョブズ氏のプレゼンでございます。

やっぱり
世界を動かす実業家の方々を見てると
勉強になることが多いんですよ。

「わかりやすくて、おもしろくて、インパクトがある」
ここをシンプルに追及してるので
参考になるテクニックばっかりでした。

本書ももちろん、

ジョブズ氏のプレゼンを研究してる本なので
読みやすくておもしろくて、インパクトのある内容です。

早く何かを紹介したくてウズウズしてくる

そんなおすすめの1冊です(´∀`*)

明日から連休だし

絶妙にえっちなマンガを読みまくって
紹介しまくるよ!よ!

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

no image

自分の良心に生きること by 老子の言葉【書評】

  これはグッときますね。   幸せに生きるための指南です。   老子の言葉 まず 「老子」ってだれやねん( ´゚д゚`) って話ですが 紀元前6世紀ごろの中国の哲学者で …

no image

【書評】教団X

アマゾンの評価は酷い事になってますが 私はこーゆー作品も好きですけどね。 ポロリもあるよ!(´∀`*) 教団X 忽然と消えた彼女の背後に浮かび上がる2つの教団。 570ページほどの分厚い内容の中でいろ …

no image

【書評】我が闘争

ホリエモンこと堀江貴文さんの自伝です。 おもしろいです。勉強になりますよ。 我が闘争。 幼少期からライブドア事件まで赤裸々に記されております。 私自身も当時はよく解ってなかったのでライブドア事件や数々 …

no image

ソフトウェアを使って、別の次元へ by インダストリー4.0【書評】

ドイツの第4次産業革命のお話です。 近年よく言われてる「人間の仕事のロボット化」の1つ インターネットで工場同志を繋ぐ革命です。 国を挙げて最先端のテクノロジーを研究開発してるところはやっぱり強いんで …

no image

ファイナンスこそが最強の意志決定術である【書評】

「意思決定力」を鍛えよう! ファイナンスこそが最強の意思決定術である スティーブ・ジョブズはなぜいつも黒のタートルネックなのか? 孫正義はなぜあんなに高額でM&Aをするのか? 「ファイナンス力 …