さくっと「ビジネス書」

世界のエリートは10冊しか本を読まない【書評】

投稿日:

これは合理的ですね。

世界のエリートは10冊しか本を読まない

世界最高峰のハーバードで学んだ、

桁外れな結果を出す読書術! 

もう、「速読」も「多読」もいらない! 

サンリオ、LINE、DeNA、ピジョンで活躍する著者が初めて明かす、

ハーバード式「10冊読書術」とは?

by Amazon

「本は読めばいいってもんじゃないですよ」
って本です。 ←

実際、そうなんですよね~。

私もがむしゃらに多読してましたが
自分の血肉になるような本は

5~6冊に1冊あるかなーってくらいです。

この読み方はなんか無駄だな~と感じてたところに
この本が目に留まって読了しましたが

ようやく、本の読み方が解った感じがしました。

効率よく、
自分の実践に発揮できるような本を選ばないとダメですね。

今までの読書にかかった無駄な時間を
一気に短縮してくれる1冊です。

本は読めばいいってもんじゃない!

下手したら
読まない方が良かった場合もあったりするお!\(^o^)/

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

働きに見合わない報酬しかもらえないなら、そんな仕事はやめてしまえばいいのだ by 『仕事も人生も娯楽でいい』【書評】

  行動したくても出来ないなら、行動してる人に背中を押してもらえばいいのです。   Follow me!

壮絶なノンフィクション! by 『メキシコ麻薬戦争』【書評】

  イギリス人ジャーナリストが追った「メキシコのリアル」です。   Follow me!

シリコンバレー式 最速で結果を出す仕事術【書評】

  愛すべき、すべてのビジネスマンへ。   Follow me!

no image

重要なことは、Just do it. ただ実践することだ by 多動力【書評】

おもしろい! 日本国民全員が読むべき。 ← 多動力 ご存じホリエモンこと堀江貴文さんの新刊でございます。 堀江さんの著書はだいたい読んでますのでなんとなく話の流れは想像してましたが これはヤラれた。 …

『「リベラル」がうさんくさいのには理由がある』から学ぶ「自由」

  「リベラル(自由主義)」とは?   Follow me!