明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

世界のエリートは10冊しか本を読まない【書評】

投稿日:

これは合理的ですね。

世界のエリートは10冊しか本を読まない

世界最高峰のハーバードで学んだ、

桁外れな結果を出す読書術! 

もう、「速読」も「多読」もいらない! 

サンリオ、LINE、DeNA、ピジョンで活躍する著者が初めて明かす、

ハーバード式「10冊読書術」とは?

by Amazon

「本は読めばいいってもんじゃないですよ」
って本です。 ←

実際、そうなんですよね~。

私もがむしゃらに多読してましたが
自分の血肉になるような本は

5~6冊に1冊あるかなーってくらいです。

この読み方はなんか無駄だな~と感じてたところに
この本が目に留まって読了しましたが

ようやく、本の読み方が解った感じがしました。

効率よく、
自分の実践に発揮できるような本を選ばないとダメですね。

今までの読書にかかった無駄な時間を
一気に短縮してくれる1冊です。

本は読めばいいってもんじゃない!

下手したら
読まない方が良かった場合もあったりするお!\(^o^)/

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

その努力はたくさんの愛情で報われるはずだ 『嘘つき男と泣き虫女』【恋愛】

  人間ってよく出来てますねえw   Follow me!

PARANOID SURVIVE ~パラノイアだけが生き残る~【書評】

  迫りくる「変化」に対応するには?   Follow me!

君はゼロから何を生み出せるか? ピーターティール『ZERO to ONE』【書評】

  刺激になります!   Follow me!

相手を知り、動きを読み、弱みを突く by 戦略の本質【書評】

  現代版「孫子の兵法」です。   Follow me!

no image

となりの億万長者【書評】

  お金持ちになりたい人へ。     となりの億万長者 億万長者とは、実際どんな人々なのか?─ アメリカ富裕層研究の第一人者であるスタンリー博士とダンコ博士は、1万人以上 …