明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

無駄に考察する

【お盆】先祖に対して冷たいおじさん【いらない】

投稿日:

現実主義者なんです。

「仏教徒」強化期間中

私は長男で

家は田舎によくありがちな風習で
先祖はどうたらこうたらで

お盆や何周忌には
親戚やらが集まって
お坊さんにお経を唱えてもらう習慣がありますが

「これ、なんか意味あるの?」って
ずーーーーっと疑問に思ってました。

お盆に親父が家に帰ってくる?

どっから?( ´゚д゚`)

あの世?

じゃ、普段は家とか家族見守ってねーんじゃん( ´゚д゚`)

お経を唱えてもらうと嬉しい?

親父に直接聞いたの、それ?( ´゚д゚`)

と、まあ現実主義者なんですね。

線香あげてお経を唱えてもらって
ご先祖様も嬉しがっとるわ!

と思ってるのは所詮、
生きてる人達の都合だけのはずだ。

死んだ人に直接聞いたわけでもないでしょ?
私は根拠のない言いつけは嫌いなんでね。

ということで

古臭い習慣は無駄だということを
私が仏教を勉強して証明してあげますよ。 ←嫌な奴

念仏系と座禅系

仏教は、ゴータマさんが始めた原始仏教から
歴史が積み重なるにつれ、枝分かれして行きます。

大きく分かれてこの2つ。

念仏系と、座禅系です。

原始仏教とは

物事が起こるには必ず原因がある
では、人が苦しむ原因とはなにか

という「苦しみからの解放」を
哲学で徹底的に追及した思想です。

結局、人間には「欲」があるからだよね
ってところに行き着くわけですが

ここから、
「心を無にする修行をし、自力で悟りを開く」座禅系
「念仏を唱えれば、仏様が救って下さる」念仏系に分かれて行きます。

座禅系は、自力本願。
念仏系は、他力本願です。

ここからさらに歴史が積み重なって
仏教が日本人の文化や習慣を構造していっただけの話なので

お盆に念仏を唱えるうんぬんに
先祖が喜ぶという根拠はまったくないです。そりゃそうだ。

さらに悪く言えば

「念仏を唱えれば幸せになれる」という
全ては神様仏様任せの思考でございます。

私は

「自分を幸せにするのは、自分の意志だ」
という自力本願の原始仏教寄りの座禅系な思考ですので

「念仏を唱えるだけで幸せになろうなんて甘すぎるだろ」
とさえ思ってしまうわけですね。なんという。

スピリチュアル要素

結局、

「病は気から」みたいなもんで
「そう思ってると、そうなる」ってだけの話ですね。

人間の体は、脳からの信号に従う傾向にあるので

一日の反省事を念仏などでご先祖様に懺悔したり
「これからも見守ってくださる」という
心の支えになることはあると思います。

なので、
この念仏とか、先祖様うんぬんを
まったく無駄だとは言いませんが

お盆に集まったり、何周忌とか
線香あげるとか墓参りとかお経とかに

精神的な意味はあっても
物理的な意味はまったくありません。

お経の内容も、
「悟りを開く」ヒントやポイントが書かれてたりしますが

たいがい理解して聞いてない
むしろ死んだ人に悟りとか関係ない
我々もお経を現代に訳したやつ読めばおっけーですしおすし。

つまるところ
時間の無駄です\(^o^)/

お坊さんがお経をあげるのは
「日本の文化的にやる」って感じですね。

生意気でごめんなさいねえ(´∀`*)

私が逆の立場なら、
自分の息子には

お盆休みに
そんな無駄なことしてるヒマあったら

一生懸命に
働いて、勉強して、遊べ。

と、言いたいですね。

お経唱えてもらってもねえ…(´・ω・`) ←

今、生きてる自分たちが

足元をきちんと見て生きないと
お経をいくら唱えたって一緒だと思ってるし

しいて言うなら
それが、一番の供養になる気がしてます。

まあ、人それぞれですし
「お経を唱えて幸せになろう」もいいっちゃいいですけど

私の経験上、
「自分の人生を人任せ」にしてると後悔しますよ。

勉強し、自分の意志で実行し、経験を積み、理解する

これが、原始仏教の神髄であり、
人生の醍醐味だと思っております。

ただ、

灯篭とか提灯は綺麗だし、
夏の雰囲気もあるので
仏壇をデコレーション

綺麗に飾ろうかなとは思います(´∀`*)

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-無駄に考察する

執筆者:

関連記事

no image

「音楽」じゃなくて「音学」になっとらん?

日本のミュージックシーンは もっと面白くていいと思うんだ(´∀`*) 音楽と音学 私はおもしろいものが大好きでユニークでボキャブラリーがあって 創作意欲を掻き立てられるような楽しいものが好きです。 で …

no image

1日2食生活してみる

ちょうどいい感じです。 朝ごはんはいらない 私は朝食を摂りません。 眠くなるから(˘ω˘) ← 私たち社会人の目的は パフォーマンスを最大化させて仕事を楽しみ社会に貢献することです。 仕事中に眠くなっ …

「FaceBook」はSNSというカテゴリーからビジネス必須の名刺になる

  「わたくし、こーゆー者です。」まさにその人の歴史が詰まる顔の本ですね。 Follow me!

「今」が楽しくないのは、「過去」を追ってるから

  戯言です。   Follow me!

no image

「神様」って、まだ必要?

私には、もう必要ないです。 「神様」という存在 世の中には、たくさんの神様がいて 奇跡を起こしたとか、人々に助言したとか各国のあらゆる歴史の書物にも記録されてます。 私は、「神様」を一度も見た事がない …