自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年8月18日金曜日

花の慶次 ー雲の彼方にー【漫画】





漢です。









花の慶次 ─雲の彼方に─





「傾奇者」—。


「傾く」とは異風の姿形を好み、
異様な振る舞いや突飛な行動を愛することをさす…。


時は戦国時代末期、
ここに天下一の傾奇者がいた。


その男の名は前田慶次!! 


大軍に急襲された末森城を救うため、
単身出陣した慶次だが!?

by Amazon




1990年から1993年に渡って
週刊少年ジャンプで連載してた漫画です

懐かしいですね~。



戦国時代に「傾奇者」として生きた武士
前田慶次郎の物語でございます。



先週くらいに
「花の慶次って漫画おもしろいよな~」
って話になって

「面白いっすね~(´∀`*)」
と盛り上がったのはいいのですが



実は、

ちょいちょいしか読んだことがなかったので 
がっつり読んでみましたよ!



私の知ったかぶりが功をなしたわけですね。 ←知らん



ご存じ、「北斗の拳」の原哲夫さん作なので
絵が豪快で実に男らしく、華やかです

こーゆー物語にぴったりの絵ですよね。



しかも、

「んなアホな( ´゚д゚`)」

なんて人間離れした技を繰り出す連中が戦国時代に現れたり
エンターテイメントに富んだ作品となっております。



そこはまあ、どうでもいいですが ←



今よりもルールや規律に厳しい戦国時代
見事に傾いて魅せた「もののふ」の生きざまです。



人生の教科書に、ぜひ。









ちょっとえっちだぞ!良かったな!(´∀`*)





0 件のコメント:

コメントを投稿