自己紹介

自分の写真

あなたをニヤニヤさせるおじさんです

2017年8月5日土曜日

葬式とかされたくないよな





変態おじさんの意見です。









葬式やる意味に納得できない





私の身内の面々が
やるかどうかも定かではありませんが

私が死んでも、
葬式とかやって欲しくないと思ってます。



葬式とは、いわゆる
死者を見送る「お別れ会」みたいなもので

念仏やお経を唱える宗派の仏教では

「現世から極楽へ死者を見送る会」
みたいなポジションなのですが



もうこれ、ですよね。



「お別れ会」してもらう本人は
もういないので

友達が転校してしまってから
送別会やるようなもんです。

意味なくない?( ´゚д゚`)



結局これも

生きてる人達が見送りたいからとか
それが礼儀だとか文化だとかの話なので

それで気が済むならそれでいいんじゃない?って感じですが

私は嬉しくも悲しくもないですよね
死んでるし(´・ω・`)



身内の葬式でもそうでしたが

祖父や父親が亡くなった時
悲しかったは悲しかったのですが

正直、葬式はどっちでもいいと言うか

やってもやらなくても
悲しいし、へこむし、時間が経てば立ち直りますので

まったく関係ないんですよね。



あの世があるかどうかは
死んでみないと解りませんが

極楽があるとしても、
極楽に行けるのは「お経を唱えた人」ではなく

「現世で勉学に励み、努力し、人に善意を行った者」
だと思ってるので

私はお経とか送別会とか要らないんです。



なので
私が死んでも

そっと、密葬しておいて欲しいです。



死んでしまった私よりも、

生きてる人たちの
生きてる時間を有効にお使いくださいませ。








この思想もまた、諸行無常の賜物で
幕府があった時代と平成とでは、なにもかもが違うのです

「常識だから」という理由で葬式はしないで欲しいですね。



流動する時代に対応して、賢く生きよう(´∀`*)





0 件のコメント:

コメントを投稿