さくっと「ビジネス書」

すぐやる人の”超えてる”思考法 【書評】

投稿日:2017年9月23日 更新日:

 

啓発です。

 

 

すぐやる人の”超えてる”思考法

結果を残す人と残さない人、改革を実行できる人とできない人、人生を充実させている人とそうでない人、

その差は一体どこにあるのか――。

本書で取り上げるのは、82人の成功者たちの言葉。

それぞれが、さまざまな人々との出会いを通じて学んできた集積として、紡ぎ出されたものである。

読者のみなさんには、ぜひ、一つひとつの言葉を噛み締め、

自分のものにしていただきたい。

by Amazon

当たり前の話ですが
行動しなければ、何も始まりません

 

しかしながら
「そんなこと、当たり前でしょ」
と思ってしまう人ほど、動きません

これも事実です。

グダグダ言ってねーで
男なら黙ってさっさと行動しろってことですね。

最近は、過去から現在まで
あらゆる企業の経営者が出版した本を読み漁っております
いい刺激になりますよね。

私も結構ダラダラしてしまう方なので
自己啓発は必須なのです。

しかし、株式市場が動かない土日はヒマですね~(´・ω・`)

 

10年20年30年先も
安定して利益を出してくれる企業を見抜くのも
投資家の腕なので

経営者たちの言葉は注意深く聞くことにしてるのです。

自己啓発に、ぜひ。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

PARANOID SURVIVE ~パラノイアだけが生き残る~【書評】

  迫りくる「変化」に対応するには?   Follow me!

no image

【書評】我が闘争

ホリエモンこと堀江貴文さんの自伝です。 おもしろいです。勉強になりますよ。 我が闘争。 幼少期からライブドア事件まで赤裸々に記されております。 私自身も当時はよく解ってなかったのでライブドア事件や数々 …

友達はいらない by 「いい人」をやめれば人生はうまくいく【書評】

  そもそも、いい歳したおっさんが「友達サイコー!」とかあんまかっこ良くないですよね。 ← Follow me!

時間に「退屈」をさせられる by 『暇と退屈の倫理学』【書評】

  人間は「自由」という名の刑に処されている。ってやつですね。   Follow me!

他人や、ほかのことに言い訳を作るな by 『自分のことだけ考える。』【書評】

  いい刺激になります。   Follow me!