読書感想文

なぜジョブズは禅の生き方を選んだのか?【書評】

投稿日:2017年9月3日 更新日:

 

iPhone8の発売前ということで。

 

 

なぜジョブズは禅の生き方を選んだのか?

Macintosh, iMac, iPod, iTunes, iPhone…

数々の独創的な製品で世界をリードし続けたスティーブ・ジョブズの創造の秘密を、彼が若いころから傾倒していた「禅」の思想の観点から明らかにする書。

「直感はとてもパワフルなんだ。僕は知力よりもパワフルだと思う」「今日が人生最後の日だとして、今日これからやることを本当にやりたいか?」

「iPоdを本当に使いやすくするためには、iPоdでできることを制限する必要があった「自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが、本当に世界を変えているのだ」

――ジョブズの至言の数々をビジネス面、思想面から掘り下げる。

by Amazon

スティーブ・ジョブズが
世に送り出したヒット商品は全て

使い方が限りなくシンプルなんです。

 

そして、
「無であること」が禅の思想であり

その思想に最も近づいて制作された
「便利でシンプルなモノ」の究極系が、

世界に革命を起こしたiPhoneなんですね。

邪魔なもの、無駄なものは一切いらないという
超シンプルな思想になれる1冊です。

ジョブズが生前、
禅の修行に励んでたことは知らなかったのですが
これは確かに納得できる逸話の数々ですね

ジョブズのあらゆるエピソードを
禅のスペシャリストが
禅の視点で解説してくれます。

天才イノベーターの思考にまったり浸かりたい方は、ぜひ。

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

ただ、「止まれ」 by 『脳は「ものの見方」で進化する』

  大事なことです。   Follow me!

no image

【書評】「憧れ」の思想

上級者向けの自己啓発本ってイメージです。 「憧れ」に死すべし。 「憧れ」の思想 やたらと宇宙と人間の関係を説いたり「宇宙宗教家かなにかですか?」みたいな内容だったりしてちょっと怖いですが インスパイア …

no image

ソフトウェアを使って、別の次元へ by インダストリー4.0【書評】

ドイツの第4次産業革命のお話です。 近年よく言われてる「人間の仕事のロボット化」の1つ インターネットで工場同志を繋ぐ革命です。 国を挙げて最先端のテクノロジーを研究開発してるところはやっぱり強いんで …

ふたつの局面の秩序を均衡させることが、偉大な政治家の神髄である by 『国際秩序』【書評】

  こーゆー「考えさせられる本」が大好きです(´∀`*)   Follow me!

no image

【書評】シリコンバレー式 自分を変える最強の食事

私の食事はシリコンバレー式です。 タバコ止めたらちょっと太って来た!( ´゚д゚`) 最強の食事 何食べようかな~って考えてる時間がもう無駄に感じてきたので 体に良くてダイエットが出来てモチベーション …