自己紹介

2017年9月29日金曜日

「スマホ依存症」になろう(´∀`*)





むしろ、それぐらいじゃないと
やっていけなくなると思いますよ。









スマホに思いっきり依存してます





私も重度のスマホ依存症で
ヒマさえあれば、スマホを見てますが

特になにも支障はないです。



支障がないどころか、
スマホのおかげで快適な生活をしております

だって便利なんだもん(´∀`*) ←35歳



「電話」なんて
人の時間を強引に奪うだけのポンコツツールはどうでもいいとして

ネット回線アプリが非常に便利で効率的で
使わないとグローバルの戦場で戦うなんて無理ゲーでしょう。



「スマホがなくなったらどうするの!?」
という幼稚な質問をたまにされるので答えておきますが

そんなことはまず有り得ないし
なくなるとしたら、別のツールが生まれる時です。



結局またその新しいツールに依存する事になるので
一緒なんですよ。




飽きる力





人間には、
飽きる力によって新しい分野を拡大し、学習する

という能力があります。



もし、
時間が空くとSNSを見ちゃう!とか
スマホが気になって集中できない!とか悩んでるなら

もう、飽きるまで見ればいいんですよ。



どうせ、いつかは飽きますから。



スタンフォード大学の心理学授業ではこれを
「皮肉なリバウンド効果」と言うそうで

「考えちゃダメ!」と思えば思うほど
考えてしまうのが、人間なんです。



無理に頭から離そうとすると
余計に考えてしまうので

いっそのこと
スマホを気が済むまで見てた方がいいと思います。



飽きたら、他のことをしたくなってますよ。




答えは、スマホの中に





私もこれでも
何かと悩める男の子(35歳・独身)なので

なにかに悩んだら、とりあえず
スマホを使ってネット検索してます。



誰かに相談するより圧倒的に早く
効率的に答えが見つかります

こんなアドバンテージを無視するとか出来ないでしょう。



このご時世
くだらないことで悩んでるとか
時間の無駄です

私たちはさっさと答えを出して
先へ先へと進まなければいけません。



なぜなら、
思考の早い人間は

この便利な精密機器の可能性に気付いて
すでに手の届かない次元に行ってるからです

格差を生み出すきっかけの1つになってることに
さっさと気付いた方がいいと思いますよ。








私はむしろ
スマホ依存症じゃないと生きていけない時代が来ると思います。



スマホの悩みは、スマホに聞けっ!( ´゚д゚`)





0 件のコメント:

コメントを投稿