自己紹介

2017年9月2日土曜日

ノンフィクション歴史ミステリー by 神々の指紋【書評】





「読書の秋」ということで。









神々の指紋





今から1万2千年以上前、地球に高度な文明が存在した。
古代文明の謎を解き明かす驚愕の新事実の数々。

12カ国で出版され、
空前の反響を巻き起こした全世界が注目するノンフィクション。

エジプトのスフィンクス、
南米アンデスの奇妙な神殿ティアワナコ、
メキシコの太陽と月のピラミッドなど、

世界各地の古代遺跡を調査したハンコックは、
地球の最後の氷河期に繁栄した高度な文明の痕跡を発見する。

人々はすでに高度な知識、洗練されたテクノロジー、
宇宙に対する科学的認識を持っていた…。

本書の中で語られる驚くべき発見の数々は、
知的革命とも呼べるものだ。


これらの発見と大胆な地球規模の推論は、
我々の過去、つまり人類の古代史に対する認識を、
劇的に変えるものである。

by Amazon





オーパーツに代表される
世界の古代ミステリー好きにはたまらない本ですね。



ピラミッドとか、ナスカの地上絵とか、
マチュピチュモアイ像海底大陸の地図などなど



その時代にそれ
どーやって創ったん!?( ´゚д゚`)



って謎に迫るノンフィクションものって
ロマンがあるじゃないですか。



9月に入って
だいぶ涼しくなってきましたし、

ボリュームのある本を楽しむのに
最高の季節になりました

私もまた、ツタヤやら古本屋やら巡って
少し厚めの本を漁ってこようと思いますよ!










0 件のコメント:

コメントを投稿