さくっと「ビジネス書」

結果を引き出す 大人のほめ言葉【書評】

投稿日:

ほっこりする1冊です(´∀`*)

大人のほめ言葉

「ほめる」とは、人・モノ・出来事の「価値を発見して伝える」ことです。

ほめるところがないように見える部下だとしても、

・契約は全然取れないけれど、誰より数多くアポイントの電話をかけている

・いつも書類にミスが多いけれど、朝会うと最高の笑顔であいさつをしてくれる

など、いいところが見つかるはずです。


「価値を発見して伝える」のに必要なのは、「観察力」と「変換力」、「伝える力」です。

1 「ほめるところを探す」と意識して観察し

2 短所を長所に変換して捉え

3 それを伝える

こと。


難しく感じるでしょうか?

本書でご紹介する、合計240の「ほめ言葉」とほめるコツ・ポイントを読めば

自然と「観察力」「変換力」が身について、

目の前の人の価値を発見することができるようになります。

ぜひ、今日から使ってみてください。


結果が出てから「ほめる」のではなく

「ほめる」から、結果が出る! 

by Amazon

とにかく、
ほめてほめてほめまくる内容となっております。

仕事、家庭など
あらゆるシチュエーションで
あらゆる褒め方が学べます。

しかし、これは
著者さんの引き出しの多さに感銘を受けますね

よくこんなに思いつくよな~。

また
すげえ褒めてくれそうな顔してるし。 ←

いい笑顔です。

しかも肩書が
一般社団法人 日本ほめる達人協会理事長て。

読んでるとなぜか
自分がほめられてる気分になって
ほっこりしてしまいました。

人生を楽しく生きるには、

仕事でも、家庭でも
「雰囲気作り」が最重要でございます。

ほめてほめてほめまくって
いい雰囲気を作っていこうじゃまいか(´∀`*)

私も「ほめる達人」を目指します。良著!

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

ある日うっかりPTA【書評】

  知られざる、PTAの世界。   Follow me!

no image

なぜ人は怪談が好きなのか by お化けの愛し方【書評】

お盆も近いので。 お化けの愛し方 「お化けは怖い」という観点ではなく、「お化けは愛おしい」という 目を閉じて髪を洗えないほどの異常なビビり体質な私には信じがたい1冊でした。 いや、普通に幽霊とか怖いじ …

no image

【書評】1分間ブランディング

ブランド力を付けよう! 自己啓発です。 1分間ブランディング 人は第一印象を7秒で決めたあとに 1分のブランディングでその人のポジションを決めているそうですが これって凄い重要なことですよね。 友人関 …

ビジネスマンは寓話好き!? 『座右の寓話』【ビジネス本】

  考えさせられる77の物語。   Follow me!

「われわれこそが歴史」なのである by 『生命進化の偉大なる奇跡』【書評】

  おもしろい!   Follow me!