明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

日記

デニムパンツを育ててみるよ

投稿日:

「ジーパン」とか言っちゃいそうになる世代ですけども!

ジーンズ育成

ゴールドラッシュに湧く北米の鉱山で働く多くの鉱夫の悩みのひとつは、

作業中にズボンパンツ)がすぐに掏り切れてしまうことだった。


1870年、仕立て屋のヤコブ・デービス英語版は、

既に設立されていた

リーバイス社のリーバイ・ストラウスから仕入れたキャンバス生地を用いて

リベットポケットの両端を補強した仕事用パンツ(ワークパンツ)を発売し、

これが鉱夫らの好評を博した。


ジーンズは最初、鉱夫らの作業着であった。

by Wikipedia

ご存じの方も多いと思いますが、
デニム生地のウェアは、もともと作業着です。

今はカジュアルファッションのみならず、
フォーマルシーンでも大活躍するデニムですが

やっぱり醍醐味は、
あのかっこいい色落ち具合ですよね!

履けば履くほど、味が出るのです。

古着屋でプレミアが付くような
当時の作業者たちが着ていたものは

もれなく色落ちがめっさかっこいいんですよ。

そこで、

建築現場で絶賛メイクマネー中の私が
ノンウォッシュのジーンズを履いて仕事に行き、

かっこよく色落ちさせてみようという

すげえくだらない企画です。

地元の古着屋で1300円。安うい(´∀`*)

まあ、

作業着だから値段なんてどうだっていいんですよ。 ←

てきとうに更新していきます。

お楽しみに!(´∀`*)

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-日記

執筆者:

関連記事

no image

やる気のない日はてきとうに音楽を貼る

楽だし。 ← 更新を止めない根性です 1日1本は記事を書くという誰も得しない枷を自ら装着して早10か月。 めんどくさい日はてきとうに音楽を漁って貼ります すげえ楽なんで(´∀`*) ← いい新曲出して …

no image

中二病をこじらせたおじさんだけど、普段してる楽しい妄想BEST3を書いてく

むしろ、この歳になると もはや「中二病を治そう」と言う発想にすらならない。 こんばんは。 なんか知らんけど手持ち無沙汰の空いた時間があると考えてしまう そんなこと、ありますよね。 私も普段からよく考え …

no image

花を動物に変えるアーティスト

シアトルのアーティストBridget Collinsさんの作品が好きで 色々と使ってます。(勝手に 年賀状の素材にいいですよね。 Bridgetさんのインスタはこちら。 Follow me!

no image

ブログを収益化したことだしダラダラとくだらない事でも書くよん

Googleの審査が通ったのでさっそく企業様の広告を入れさせて頂きました。 記念にザ・雑記でも書きます。 気付きましたか? 今日からアドセンスを導入しました。モバイル版にも広告がちゃんと入って一安心で …

夏ですので

  私が世界中の男性を代表して一言申し上げますよ。   Follow me!