さくっと「ビジネス書」

世界経済全史【書評】

投稿日:

おかねのれきし。

世界経済全史

「51の転換点」で経済を動かした出来事がわかる!

「経済を読むPOINT」で出来事の背景がわかる!

「わかりやすい解説」で国々の思惑がわかる!


バブルや停滞はなぜ起こるのか?

国々の経済戦略はどんな影響を与えるのか?

今、世界はどの方向に向かっているのか?を的確に読むための基礎教養。

by Amazon

トリビア多めです。 ←

「へぇ~(´∀`*)」ボタン連発必至の1冊ですね。

お金の発祥から、動いてきた歴史まで
じっくりと勉強になります。

投資してるとどうしても
過去のデータを参考にするしかない時があったりするんですよ。

  • 世界でどんな動きがあって、その時経済はどう動いたのか?
  • バブルが起こるタイミングと、崩壊するタイミングは?
  • 今、お金はどこに向かってるのか?

この辺は知識に入れておきたいところです。

もっとややこしくて難しいのかなと思ったけど
私にも理解できる程度の優しい解説付きです

今、世界で起こってる情勢の裏側も知れたりして
おもしろかったですね。

雑学や教養として、ぜひ。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

【書評】語彙力こそが教養である

  ヤバイです。 ←語彙力   Follow me!

no image

【書評】「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術

速読に役立った本です。 8年くらい前に出たやつですけど、おすすめ! マンガや小説、ビジネス本やら専門書までありとあらゆる膨大な量の本が今も生産されており 一生のうちに全て読み切るなんて事は不可能です。 …

「モテる男」と「嫌われる男」の習慣【書評】

  納得です。   Follow me!

【書評】めっちゃ参考になるわこれ― 『古生物のしたたかな生き方』

  ザ・生存術。   Follow me!

no image

これからの「正義」の話をしよう【書評】

「正義」とは、なんぞや(´・ω・`) これからの「正義」の話をしよう 「1人を殺せば5人が助かる。 あなたはその1人を殺すべきか?」 正解のない究極の難問に挑み続ける、 ハーバード大学の超人気哲学講義 …