明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

世界経済全史【書評】

投稿日:

おかねのれきし。

世界経済全史

「51の転換点」で経済を動かした出来事がわかる!

「経済を読むPOINT」で出来事の背景がわかる!

「わかりやすい解説」で国々の思惑がわかる!


バブルや停滞はなぜ起こるのか?

国々の経済戦略はどんな影響を与えるのか?

今、世界はどの方向に向かっているのか?を的確に読むための基礎教養。

by Amazon

トリビア多めです。 ←

「へぇ~(´∀`*)」ボタン連発必至の1冊ですね。

お金の発祥から、動いてきた歴史まで
じっくりと勉強になります。

投資してるとどうしても
過去のデータを参考にするしかない時があったりするんですよ。

  • 世界でどんな動きがあって、その時経済はどう動いたのか?
  • バブルが起こるタイミングと、崩壊するタイミングは?
  • 今、お金はどこに向かってるのか?

この辺は知識に入れておきたいところです。

もっとややこしくて難しいのかなと思ったけど
私にも理解できる程度の優しい解説付きです

今、世界で起こってる情勢の裏側も知れたりして
おもしろかったですね。

雑学や教養として、ぜひ。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

「腹が減っては戦が出来ぬ」の勘違い by なぜ一流の人は「集中力」が1日中続くのか?【書評】

  私も勘違いしてましたてへぺろ。   Follow me!

no image

マンガーの投資術【書評】

投資の勉強に。 マンガーの投資術 バフェットの唯一無二のパートナーとして バークシャー・ハザウェイを支えてきた伝説の投資家、 チャーリー・マンガーの珠玉の名言集。  「今日のバークシャー・ハ …

『「コーラン」を読む』【宗教】

  見解を広げようと思いまして。   Follow me!

おもしろくて勉強になる1冊 『会計の世界史』【書評】

  ファイナンスの歴史の旅へ―   Follow me!

no image

村上世彰 生涯投資家【書評】

知られざる、名投資家の姿。 生涯投資家 「お金儲けは悪いことですか?」 2006年6月、 ニッポン放送株をめぐるインサイダー取引を行った容疑で逮捕され、 のちに執行猶予つき有罪判決を受けた村上ファンド …