自己紹介

2017年10月8日日曜日

銀狼ブラッドボーン【漫画】





中二な私にはたまらない漫画です。









銀狼ブラッドボーン






老いた英雄――最後の仕事が始まる。 


かつて“銀狼”と呼ばれた
吸血鬼退治の英雄
ハンス・ヴァーピット(70歳)。


怪物退治を引退していた
彼のもとに“骨抜き事件”の
犯人を追うよう依頼がやってきて…


美麗・骨太なファンタジーサスペンスアクション、開幕。


by Amazon




おじいちゃんがでら必死に戦う漫画。 ←



吸血鬼が「血」を吸い、
人間が「肉」を食い、

そして、「骨」を喰らう者ー



よくある「ヴァンパイア・ハンター」的な位置ですが
ニュータイプな敵の設定が物語をおもしろくしてる印象ですね

これは今までなかったんじゃないでしょうか。



この3つ巴が見どころですかね。



過去に敵だった者が味方になり、
過去に味方だった者が敵になったり

ストーリーに沿って展開していくところに
ドキドキします。



バトルシーンも中二病発症必至要素満載です
熱くなりたい方は、ぜひ。










0 件のコメント:

コメントを投稿