自己紹介

2017年11月10日金曜日

「速読術」のすすめ





旅をするように、ページをめくろう!(´∀`*)









速読





ニュースだけではやはり
自分が追いつけない情報はあるので

いろんな専門家の知見を吟味するために、
読書は必要だと思っております。



私も本からいろんな知識を手に入れたいので、
速読術的な本も必須ですね

読みたい本が腐るほどあるので、
1冊1冊に時間かけてたら効率が悪いのです。



さっさと知りたい事を理解していくためにも、
速読術は必須スキルですね

人生の時間は限られてますよ!



これは今現在、私が独身の状態なので
まだゆったり読書したり出来ますが、

結婚して家庭があったら
自分の時間はかなり制限されるので

家庭をお持ちの方々にとっては
なおさら必須のスキルですよね。



今、私は速読で

仕事の日でも、1日に1~2冊
休日でも1日に最低5~10冊は読みふけっております。








イメージで読む





読書とは、とりあえず
著者の考えを、どう解釈して状況に照らし合わせるか
にあるので

知りたい事やインスパイアされる部分を
文字を通してイメージに繋げる作業をしてます。



やってみると解りますが、
一語一句じっくり読み倒すよりも

さっさと次から次へページを進めた方が
画像イメージとして頭に入ってきます。



印象に残らないところは、
自分の知りたいところではないので

読み飛ばしても全然おっけーな部分なので
気にする必要はございません。



とにかく、画像イメージを取り込んで
先へ先へ進むことですね。



そして、見たいものや知りたいこと
インスパイアを受けたものは、飽きるまで読み返し

自分にインプットしていきます。



ちょうど、旅に出た時に
写真を撮りたくなるようないい景色や
誰かに話したくなるような出来事があったりするのと似てますね。



と、いうことで
この表現が特に好きなんです。

旅をするように、本を読もう!








そんなようなことが書かれてる1冊がこれ。 ←



速読系ならこれが一番参考になりました。



簡単な速読トレーニング方法も載ってます
安いので、ぜひ。









0 件のコメント:

コメントを投稿