自己紹介

2017年11月8日水曜日

株式投資をするなら、超現実主義者であること





自分への戒めも兼ねて。









「未来は読めない」ことを絶対に認識する





人間は儲け話に弱いんですよね~



そもそも私も、
資産を増やそうと思って

株式投資や
インデックスファンドで運用してるものですから。ええ。



お金、大好きです(´∀`*)



使うのが好きなのではなく、
増やすのが好きなんです!



それは、まあ、どうでもいいとして()
投資してると必ず聞くのが、

「将来、上がる株を買いませんか?」的な勧誘。



これを買う人がいるってことに驚きますよね。



結論から言うと、
未来を読むことは絶対に不可能ですので
買わない方がいいです。



そもそも
将来、上がると解ってる株を買ったら

インサイダー取引という違法行為だった
って事にもなりかねません。



甘い言葉に騙されて株に全財産を突っ込んだら
証券が紙くずになりましたーなんて笑えないですよね。



将来、株価が上がるかどうかなんて
誰にも解りません。



株の売買は、超現実主義者でもなければ
手を出さない方がいいと思います。



占いとか信じちゃったり、
「いつかでかい事をやってやる!」的な

甘い人生を夢見る方には
あまりおすすめできないですね。



市場は生き物です

今日儲かったから、明日も儲かる
なんてことは一切あり得ません。



細かいことを書くとキリがないので
ここまでにしておきます。



株式投資の本をいっぱい読むと
投資との向き合い方が解ってきますよ。








「投資は女性には不向きだ」と言われる所以ですね。 ←



お金とは、シビアに付き合いましょう。








ちょっと古いけど、

基本的な投資の勉強なら
この2冊が一番参考になりました。



安いので参考がてらに、ぜひ。




0 件のコメント:

コメントを投稿