大人の研究室 無駄な考察系

【男子歓喜】仮想通貨決済が実装されれば、誰にもバレずにピンクな店に行く方法が強化される

投稿日:2017年12月19日 更新日:

 

女の子は見ないでね! ←

 

ザ・プライバシー

年末年始は飲み会が多発する時期ですが、

もちろん、そこで終わるわけないですよね!ね! ←偏見

 

「ちょっと行ってみようよ」みたいなノリってあるじゃないですか。やっぱり。

 

それは生物学的に仕方ないと言えば仕方ないので

「嫁の顔が浮かんで心が痛むけど、これも仕事だから仕方ない!」

盛り上がって罪悪感で傷付いた良心を引きずって行くのは構わないとは思ってますが

 

まず、前提に

「名刺を持って帰ってしまった」とか「石鹸の匂いを消さずに帰る」などの物的証拠を残すとか

私から言わせればド素人ですので顔を洗って出直してきましょう。

 

私も常々注意を促してますが

女性の洞察力や観察力を絶対にナメてはいけません。

あなたは常に「コイツは必ずなにかやる」と目星を付けられてる容疑者です

物的証拠を残すなんて「私を投獄してください」と言ってるようなものなのです。

それプラス、普段の行動にも気を付けなければいけませんよ。

 

それを踏まえた上で、今までバレどころだった「資金の問題」について考察していきます。

 

マネー・ロンタリング

飲み会もさることながらですが、そーゆーお店に行くとなるとやっぱり「多額の資金」が必要となります。

 

しかも、一気に数万円も消えたらバレると解ってるのに

男は基本アホなのでバレるとかバレない以前に1万円あたりから数万円することろに行ってしまうのです。(でら幸太調べ)

極端に安いとこって怖いじゃないですか。いろいろと。

 

そしてもちろん、家に帰ると数万円が吹っ飛んでることになるので

「何に使ったのかな」と、直接聞いてこなくても疑いの目は絶対にかけられます。

 

そこで、仮想通貨様様の登場ですよね。監視の目をくぐる方法を生み出してくれました。

俗に言う、資金洗浄です。

 

今までは、現金なりクレジットカードなりで

お金がどこに流れてるのか、なぜ消えたのか、が解ってしまいましたが

なんとこの仮想通貨、どこに動いたのかは誰にも把握することが出来ないんですね。

この仕組みを説明してるとキリがないのでしませんが、

とにかく超絶に匿名性があるので、犯罪にも使われるレベルなんです。

 

増やして、GO!

そして、本題。

 

仮想通貨の価値はこれからも上がる可能性が高いので、

  1. とりあえず1万円分買った
  2. ちょっとしたら2万円になった
  3. 浮いたお金でGO!

というシルクロードを築く事が出来ます。

ここで大切なのは、

仮想通貨での利益は雑所得になるので、現金に換えると税金がかかってしまう

というところなんですね。

あれ?浮いたお金どうしたの?と、国税局と鬼嫁キレイな奥さんからチェックが入ることになります。

 

と、いうことは

風z紳士の社交場的なお店側で仮想通貨決済を実装してくれれば、もう…

 

バレないっすねえ(´∀`*) ←

 

もちろん、本元のビットコインやイーサリアムなどのコインは有名なので、

あまり仮想通貨のことを知らない奥さんでもニュースなどで価値の変動が解ってしまう可能性があります。

「ビットコインの価値上がったね!ご飯食べに行こっか!」なんて言われて御覧なさい。

「新栄のナースに癒してもらった」なんて言えないでしょう。

 

そこでおすすめなのが、いわゆる「草コイン」と呼ばれる仮想通貨で

少額なもので1円以下から買える、将来を見通した仮想通貨です。

 

まったく知られていないマイナーなコインなら、

価格の変動を大々的にニュースでやる事はまずないですし、

少額なので、買ってもバレにくいのです。

 

例えば1円の草コインを何に使ったか聞かれにくい1,000円分だけ買ったとしたら

そのコインの価値が10円になればもう、10,000円になるわけですよ。なんという錬金術。

1,000円で35分コース行けちゃう計算になりますね!やったな!(´∀`*)

 

これで、「お金の流れでバレる」という心配は解消されるわけです。

 

問題は、お店側が仮想通貨決済を導入するかどうかにかかってますし、

買ったコインの価値が上がらないかもしれないというリスクもあります

まさに、浮気はギャンブルということですね。

 

 

まあ、私は好きな人だけで満足できる超絶に一途な紳士なので

そーゆーことに仮想通貨を使わないですけどね。

 

いい一日を。

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-大人の研究室, 無駄な考察系

執筆者:

関連記事

no image

ヒマなので「萌え」を考察してみる

2000年あたりから世に普及し出した オタク文化の代表ともいえる感情表現日本オリジナルのスラングです。 私自身もなんとなくしか知らないので一緒に勉強していきましょう。 100年後あたりの学校教材に載り …

no image

「おれの時代も苦労したからお前も苦労しろ」 ←これ

意味プ(*´艸`*) 最近の若いもんは… おれたちの時代はこうでこうですげー苦労してきたけど いいよな、今の若い奴らは。楽で。 みたいな話をたまに聞きますが これって結局何が言いたいんですかね。 「ス …

no image

1日2食生活してみる

ちょうどいい感じです。 朝ごはんはいらない 私は朝食を摂りません。 眠くなるから(˘ω˘) ← 私たち社会人の目的は パフォーマンスを最大化させて仕事を楽しみ社会に貢献することです。 仕事中に眠くなっ …

眠くなったらさっさと寝よう

  夜は20:00に就寝するおじさんです。こんにちは。   Follow me!

no image

独りで過ごす時間を創り出し、自分の「マニアック」を強化せよ

求められるのは、「レア」な存在。 「その他大勢」に価値はない と、エラソーに書いてますが 好きな著者さんの影響をモロに受けただけです☆(ゝω・)v 単純に、 将来全てが機械化したら 人間の価値は それ …