明日の朝も3時起き

無駄に早起きなおじさんが暴走するブログ

さくっと「ビジネス書」

時給を上げる方法 by 『時給思考』【書評】

投稿日:2017年12月13日 更新日:

 

己の価値を高めろ!

 

時給思考

働けば働くほど、時給は下がる! ーー仕事を頑張れば頑張るほど、あなたは「幸せな成功」から遠ざかります。

本書では、世界有数の会計事務所から独立して収入を10倍にした著者が、

時給を意識することで、仕事や人間関係のムダを省き、1時間で10倍の成果を生み出す方法を教えます!

本書のノウハウで、仕組み化と効率化を図れば、24時間365日誰にも支配されない「時間的自由」と、

死ぬまでお金に困らない「経済的自由」を手に入れることができます!

by Amazon

「時給」って聞くとどうしても「1つの会社での頑張り方」みたいなニュアンスに聞こえてしまいますが全然違います\(^o^)/

所属する会社のみならず、副業も時給に換算されますし投資などの資産運用も時給の中に入ります。

 

1つの会社だけでは売り上げにも限界がありますからねえ。

そしてこの不景気っぷりです。1つの労働で給料が上がる見込みはないと思った方がいいですね。

 

それなら、副業するのがベストなんですよ。

 

この世で一番時給が高い職業は経営者と投資家

と著者さんも言うように、会社員には限界があるのです。

 

「今月はこの給料だからこうしてああして…」という思考から、「自分は1時間にどれだけ稼げるか」という思考に切り替わる良著でした。

 

 

時給の上げ方なんていくらでもあるんですね。

 

おすすめ!(´∀`*)

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

マンガーの投資術【書評】

投資の勉強に。 マンガーの投資術 バフェットの唯一無二のパートナーとして バークシャー・ハザウェイを支えてきた伝説の投資家、 チャーリー・マンガーの珠玉の名言集。  「今日のバークシャー・ハ …

究極の遺伝子編集技術の発見 『CRISPR』【書評】

  凄いことになってます。   Follow me!

君主論【書評】

  2pacの命日ということで。 Follow me!

no image

雨ニモマケズ、ヒキコモリ

絶好の読書日和で、何よりです。 最近読んで面白かったものを晒すよ!よ! ファイアパンチ 私も大好きな特殊能力者ものです。 氷の魔女によって荒廃した世界で妹を殺された主人公が復讐の旅に出るお話ですが こ …

戦わずして、勝つために by 『真説・国防論』【書評】

  「国を守る」とは…?   Follow me!