読書感想文

戦わずして、勝つために by 『真説・国防論』【書評】

投稿日:

 

「国を守る」とは…?

 

真説・国防論

【私たちの未来を照らす道しるべ! みんなの頭で「この先」を考え抜くために】
【ありとあらゆる国民必読! 我が国の全く新しい針路を創造する、空前の内容がここにある】

核実験、ミサイル発射に端を発する2017年の北朝鮮危機、日中間の火種となりうる尖閣諸島問題など、
日本を取り巻く安全保障環境は著しく緊迫しています。

土壇場の局面に対峙しても、我々日本人の中には「国防の意味」「戦争行為とは何か?」
といった世界の常識が、ぽっかり欠落したまま。どこか他人事の様相すら呈しています。

世界の常識がないまま重ねられる国防の議論は、何の意味もないどころか、
誤解と無知から日本を再び滅亡に陥れるものになってしまうのです。

そうした現状に危機感を覚えた苫米地英人が、日本の未来を決する国防の在り方を緊急提言!
本書では、正しい国防の意義を問い直し、
それに基づいて日本の防衛大綱を書き換えることを目指しました。

日本の置かれた立場、世界の軍事情勢から目を背けず、「真の国防とは何か? 」
についてまとめられた、至高の書。

by Amazon

平和ボケしてたおじさんです。こんにちは。

 

いよいよ日本も危ない雰囲気があるので、ここら辺も勉強しておきたいですね。

ざっくりまとめていきます。

 

日本は「戦争をしない」のではなく、「戦争ができない」

「そもそも」の話ですね。

「日本は戦争をしない」というのは国民に対する安全保障上の建前で、

本当は「法律上、戦争を起こす権利が認められていない」だけなんです。

 

これは「敵国条項」という国際法で定められており、

他の国(戦勝国)は、「こちらを攻撃したら反撃しますよ」という態度がとれるのに

日本は国家主権を剥奪されてるので憲法9条の改正どころか、「やめてくださいよー」としか言えないのです。

そりゃナメられますよね。 ←

 

もちろん、戦争を起こすことは絶対に避けるべきですが

それを良いように、「日本は戦争をしない国だ」と誇らしげに胸を張ってるのが今の日本の現状です。

 

なので、日本に完全な外交権はないので、日本は完全な主権国家ではないということになりますね。

 

本当の「国防」とは?

そんな中で年間5兆もの防衛費とか無駄に思えて仕方ないので

政治家は何も手段がないならこの本に書いてあることをやればいいんじゃないの?って気になってきますね。

 

私も、戦争は犠牲も出るし国力も下がるしいいことないので避けるべきだとは思いますが

「こちらを攻撃したら、反撃しますよ」という態度は必要だと思います。

 

今の時代なら

反撃材料に「敵国のインフラ設備を全てストップさせるくらいのサイバー攻撃」という手段もとれますし

どこまで日本の技術が進んでるかもわからないので、世界との差もわからないですが

命を奪うような犠牲を出さずに「戦わずして勝つこと」を前提にした

侵略国を無力化するサイバー攻撃はベストな手段じゃないかなとは思いますね。

 

 

 

「こちらを攻撃したら、あなたの国をサイバー攻撃して稼働できなくしますよ。」とかすげえ恐怖ですよね( ;゚Д゚)

 

もうすでにやってるかもしれませんが

さすがに「超優秀なハッキング特殊部隊」みたいな集団の育成をしてても表沙汰にはできないでしょうから、

やってても「やってない」って言うでしょうけどね。真相は政府にしかわかりません。

 

勉強になりました。おすすめ!(´∀`*)

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-読書感想文

執筆者:

関連記事

no image

何よりも大事なのは、自律神経を乱さないこと by ゆっくり生きれば、遠くまでいける【書評】

良著です。 ゆっくり生きれば、遠くまでいける メディアなどでもお馴染みの方が このクソ忙しい現代で体も心もボロボロだぜちくしょーめ って方に書いたおすすめの1冊となっております。 「自律神経を乱さない …

人生は『Win-Win or No-Deal』

  考察していきます。   Follow me!

no image

【書評】インド人大富豪・成功の錬金術

グローバル社会において群を抜いたビジネス術を持つと言われるインド人から ヒントを得ようじゃまいか。 「誰かに似てんな~」って顔ですよね。 ←失礼 ゼロから生み出す発想法 勉強になりますね~。 インドの …

no image

【書評】やわらかい頭の作り方

「常識」にとらわれ過ぎないように。 おもしろい人になろう。 やわらかい頭の作り方 つまらない人になりたいか、おもしろい人になりたいかそれだけの話ですね。 常識にとらわれ過ぎれば、つまらないしぶっ飛んだ …

no image

「もっと時間があれば」は言い訳にすぎない by 自分の時間【書評】

めっさ考えさせられました。 あなたは1日24時間で何をしますか? 自分の時間 「1日24時間でどう生きるか」ということで。 噂には聞いてましたが1日って本当に24時間なんですね! 実感したのは初めてか …