さくっと「ビジネス書」

時間に「退屈」をさせられる by 『暇と退屈の倫理学』【書評】

投稿日:

 

人間は「自由」という名の刑に処されている。ってやつですね。

 

暇と退屈の倫理学

何をしてもいいのに、何もすることがない。だから、没頭したい、打ち込みたい……。でも、ほんとうに大切なのは、自分らし
く、自分だけの生き方のルールを見つけること。

by Amazon

ヒマなおじさんです。こんにちは。

 

「暇」と「退屈」について、徹底的に哲学していく1冊です。

人間に生まれた以上、「ヒマ」と「退屈」とは切っても切れない関係にあるので

それらを深く考察していきましょう。ってことですね。

 

なかなか苦痛じゃないですか、退屈な時間って。

 

それは今に始まった事ではなく、脳が発達すればするほど現れる「時間」のことなので

歴代の哲学者たちもこぞって熟考してきたわけですね。

 

ただ、ぼんやりと退屈で苦痛な時間を過ごしてるより

「この時間はいったい何なんだ」と研究してみるのも良いですね。

 

暇だし(´・ω・`) ←

 


 

「暇」と「退屈」について考察が広がる1冊です。

 

「おヒマ潰し」に。ぜひ。

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-さくっと「ビジネス書」

執筆者:

関連記事

no image

【書評】1分間ブランディング

ブランド力を付けよう! 自己啓発です。 1分間ブランディング 人は第一印象を7秒で決めたあとに 1分のブランディングでその人のポジションを決めているそうですが これって凄い重要なことですよね。 友人関 …

今後勃興するテクノロジーとの親和性を考えていかないと、日本を再興することはできません by 『日本再興戦略』【書評】

  まさにその通りですね!   Follow me!

やってみたいような、やりたくないような… 『動物になって生きてみた』【書評】

  「やってみた」系のノリです。   Follow me!

他者のことを気にする暇なんてない by 頭に来てもアホとは戦うな!【書評】

  笑ってしまった。面白いですね~。 Follow me!

no image

スノーボール【書評】

ウォーレン・バフェット氏の伝記です。 スノーボール 世界で最も有名な投資会社 バークシャー・ハザウェイの会長兼CEOにして、 世界で最も尊敬される大投資家ウォーレン・バフェット。 その知られざる生活、 …